MC55XとMC55Wの違いを徹底比較!機能やレビューの違いは?どっちがオススメ

ダイキンMC55WとMC55Xの違いを比較!どっちがオススメ 生活家電

ダイキンの空気清浄機『MC55シリーズ』であるMC55XとMC55W。違いは何?機能やレビューはどう違う?

MC55XとMC55Wは、同じダイキンのMC55シリーズであり、基本的な操作やデザイン、機能は同じです。

なにが違うかというと、

  • 発売した年
  • TAFUフィルター搭載かどうか

ぽーちゃん
ぽーちゃん

とってもシンプル!

ここでは、 あなたがMC55XとMC55Wどちらを選んだらいいか?がわかるように

違いをまとめていきます。

新型に搭載している『TAFUフィルター』にどんな性能があり、不要か必要か?によっても、どちらを選ぶかは変わってきますね。

ぜひ、参考にしてくださいね。

新型!TAFUフィルター搭載MC55X▼

旧型・価格を抑えたいならMC55W▼

MC55XとMC55Wの違いを比較!どう違う?機能は?

MC55XとMC55Wの違いは、たったの2つ。

①発売した年数

  • MC55X:2021発売(新)
  • MC55W:2020発売(旧)

搭載フィルター

  • MC55X:TAFUフィルター
  • MC55W:静電HEPAフィルター

TAFUフィルターと静電HEPAフィルターの違い

【 MC55XTAFUフィルター】

撥水、撥油効果の高い素材を使用したフィルターを採用。汚れが広がりにくく、静電力が落ちにくいのが特長です。

引用元:ダイキン公式サイト

このほか、

  • フィルターの除去性能:0.3μmの微小な粒子を99.97%除去
  • 10年間フィルター交換不要
  • 静電HEPAフィルターと比較して集塵効率1.4倍

といった特長があります。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

スギやヒノキ花粉は直径30~40μm。PM2.5 は2.5μm。ダニの糞や死骸は10~40μm。

これらは0.3μmよりも大きいので、しっかりキャッチしてくれるということだね。

【 MC55W:静電HEPAフィルター

0.3μmの粒子を99.97%除去するフィルターのことです。

静電HEPAフィルターは、フィルターの網目の細かさに加えて、静電気の力で粒子を吸着させます。

引用元:ダイキン公式サイト

MC55Wの静電HEPAフォルターもTAFUフィルターと同様に、

0.3μmの粒子を99.97%除去する点は同じです。

2児の母
2児の母

じゃあ、MC55XのTAFUフィルターの違いは実質ないということ?

いえいえ。違いは、ちゃんとあります。

TAFUフィルターは、撥水や撥油効果があるため、集塵した汚れが広がりにくく、静電力が落ちにくい

とい点が、静電HEPAフィルターとは大きく異なる点です。

結果、10年後でもTAFUフィルターの方が静電HEPAフィルターよりも約1.4倍も集塵効率が高いまま

MC55XとMC55Wの違い
引用元:ダイキン公式サイト
ぽーちゃん
ぽーちゃん

フィルターがより長持ちするのが、TAFUフィルター!ということだよ。

実は価格は、MC55XとMC55Wでそれほど違いがないので、

どうせ購入するなら新型の『MC55X』の方がオススメです。

▼TAFUフィルター搭載。MC55X

▼旧型MC55W

MC55XとMC55Wの口コミや評判レビューを比較

MC55XとMC55Wの口コミレビューも比較してみました。

MC55X(新型)の口コミレビュー

楽天市場の評価レビューは4.91とかなり高評価!※2021年8月時点

高齢の母の寝室に置いていますが、重くなく音も静かで快適に使えています。この価格でお得な性能だと感じています。

引用元:楽天市場

静かで大きすぎず、軽くて移動も簡単です。家の空気がにおいもふくめて綺麗になります。買ってよかったです。

引用元:楽天市場

猫を多頭飼いで、においにいも猫砂のホコリにも威力を発揮しています。買ってよかったです。

引用元:楽天市場

小さくて場所をとらずに助かります。

ホコリとニオイのセンサーが意外なタイミングで反応しますが、ダイキンなので信頼して使用できています。

引用元:楽天市場

MC55W(旧型)の口コミレビュー

MC55Xもかなり高評価の口コミが多いです。

『ダイキン』というメーカーを信頼して購入している人が多い印象を受けました。

初めて空気清浄機を購入して、花粉が軽減したことを実感できました。機能も表示もシンプルでわかりやすく、リモコンもあり使いやすいです。余計な加湿機能もないので気に入っています。

引用元:Amazon

初めてダイキンの空気清浄機を購入しましたが、今までで一番清浄機能を感じました。他社製品よりも部屋の空気が素早く綺麗になったのが分かり、室内でペットも買っていますが、全然臭いも気になりません。

引用元:Amazon

子供が夜寝室に入ると鼻がぐじゅぐじゅして、他の空気清浄機を使用していたのですが、効果がみられずこちらを購入。

使用したら、その日に鼻がマシになり、息苦しそうで可哀そうだったのが、すんなり寝れるようになり本当にありがたいです。

引用元:Amazon

初めての空気清浄機でした。以前はホコリのせいなのか鼻水がよく出ていましたが、これを置いてだいぶよくなりました。

部屋の換気以外はずーっとつけています。モードによりますが、就寝時でも音は気になりません。

引用元:Amazon

MC55XとMC55Wの口コミを比較してみたものの、口コミの大きな差はなく、どちらも評価が高いです。

共通してみられた口コミは

  • 空気清浄機としての能力が高い
  • コンパクトで移動が楽
  • 音が静か
  • お手入れが楽なように、あえて『加湿器なし』のMC55シリーズを購入
  • どちらもホワイトカラーのみ
ぽーちゃん
ぽーちゃん

ダイキンに対する信頼度が高いのが印象的だよ。

MC55X-WとMC55W の共通している特長は?

MC55XとMC55Wは、発売年、搭載フィルター以外はほぼ同じスペック・機能を持っています。

共通していえる特長は

  • 空気清浄の畳数:~25畳まで
  • 高さ50㎝、横幅27㎝のコンパクトサイズ
  • 8畳を清浄する目安:約11分
  • 最大風量5.5㎥/分
  • ストリーマー+アクティブプラズマイオン搭載

空気清浄機といえば、サイズが大きく場所をとるものも多い中、

ダイキンのMC55シリーズはコンパクト!

この点も性能以外で大きな特長ですね。

ダイキン空気清浄機 MC55XとMC55Wを比較
引用元:ダイキン公式サイト
ぽーちゃん
ぽーちゃん

コンパクトなサイズでも性能はしっかり!リビングだけでなく、寝室や子供部屋に使っているという人も多いよ。

2021モデル。MC55X

2020モデル。MC55W

MC55XとMC55Wどっちがオススメ?価格は?

  • 2021年モデルのMC55X
  • 2020年モデルのMC55W

違いは、発売年と搭載フィルターの2つだけですが、

もうひとつ比較したいのが『価格』

実は、両者とも価格の差はありません。

むしろ、2021年もモデルのMC55Xの方が安く買える場合も。※2021年8月時点、Amazon参考

2020年モデルのMC55Wは、販売が終了しているところもあり今後なくなってくるのでしょう。

ダイキンの公式サイトでも、メインで掲載されているのは『MC55X』

フィルター性能がアップした『TOFUフィルター搭載』なので

『MC-55W』をあえて選ぶ必要はないかな?と思います。

これから購入するなら『MC55X』をオススメします。

\2021年発売。MC55X-Wがオススメ/

MC55X-WとMC55Wの違いを比較!まとめ

ダイキンの加湿機能なし・ストリーマ空気清浄機MC55XとMC55W

の違いをまとめました。

違いはたったの2つだけ▼

MC55XMC55W
発売年2021年2020年
搭載フィルターTAFUフィルター静電HEPAフィルター

共通の特長▼

  • 口コミ評価が高い
  • 空気清浄の畳数:~25畳まで
  • 高さ50㎝、横幅27㎝のコンパクトサイズ
  • 8畳を清浄する目安:約11分
  • 最大風量5.5㎥/分
  • ストリーマー+アクティブプラズマイオン搭載

MC55Wは、すでに販売していない場合もあります。2021年8月段階では、新型のMC55Xが圧倒的に多く市場に出回っています。

また、MC55Wが販売していたとしても新モデルMC55Xの方が安い場合も。※ご自身でよくよくチェックしてくださいね。

なので、これから購入するならMC55Wをあえて選ぶのではなく、

新モデルのMC55Xを選ぶことをオススメします。

▼2021年新モデルはこれ▼

▼2020年旧モデル▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました