\Amazonブラックフライ―デーセール開催中!12/2(木)まで★/

NP-TSK1とNP-TSP1の違いを比較!給水方法は?オススメはどっち?

NP-TSK1とNP-TSP1の違いを比較!どちらがオススメ? キッチン家電

パナソニックの食洗機NP-TSK1とNP-TSP1の違いは何?!

どっちを買うべきか悩む!

という方へ。

ここでは、パナソニックの食洗機NP-TSK1とNP-TSP1の違いを徹底比較しています!

結論から言うと違いは4つだけ!

  1. 給水方式
  2. サイズ・重さ
  3. 使用水量
  4. 価格

食洗機としての洗浄力や機能はほぼ同じです。

食洗機は、私も毎日欠かさず使っている必須アイテムなのですが、

決して安いお買い物ではありませんよね。

なので、違いをしっかり確認して

あなたにピッタリの商品を選んでくださいね。

2021年11月登場!NP-TSK1

▼ 工事不要で手軽NP-TSP1

NP-TSK1とNP-TSP1の違いを徹底比較!

NP-TSK1とNP-TSP1の違いをまずまとめると次の4点です。

  1. 給水方式
  2. サイズ・重さ
  3. 使用水量
  4. 価格

1つ1つ違いを比較してみましょう。

違い①給水方式

  • NP-TSK1:分岐水栓。工事必要な場合あり
  • NP-TSP1 :自動給水(分岐水栓・タンク給水対応)。工事不要

ここは、大きな違いです!

どちらを購入すべきか?は、それぞれで違うのでしっかり確認すべきポイントです。

  • 分岐水栓→キッチンの水栓部分に取り付け、そこから水を食洗機へ流す仕組み
  • タンク給水→タンク内に注水して、その水でお皿が洗浄する仕組み

NP-TSK1の場合は、タンク給水対応していないので、場合によっては分岐水栓の工事が必要です。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

キッチンの種類によっては、自分でDIYできそう!ってものもあるけれど、メーカーに依頼しないと取り付けられない場合も多いよ。要チェックです。

ここでお使いのキッチンの水栓について調べることができます↓

パナソニック食洗洗い乾燥機専用・分岐水栓ガイド

分岐水栓のメリットは、分岐水栓さえ取り付けてしまえば、給水の手間がなくなり、

スムーズに食洗機を使える点ですね^^

▼分岐水栓のNP-TSK1

こういった工事はメンドクサイ!

届いたらすぐに食洗機として使いたいという場合は、

NP-TSP1 がいいですね。

こちらは、水をタンクに注水するという手間は発生しますが、工事不要ですぐ使えます。

また、分岐水栓にして使いたい!となった時は、そちらに切替えも可能です。

お引越しなど今後する可能性があるなら、給水タンク・分岐水栓両方に対応してるというのは心強いですね!

▼工事不要!すぐ使えるNP-TSP1

違い②サイズ・重さ

サイズと重さを表で比較しました↓コンパクトさでいうとNP-TSK1ですね!

NP-TSK1
※工事必要
NP-TSP1
※工事不要
サイズ(㎝)
高さ50(ドア開放時61.2)×幅55×奥行29(ドア開放時38.6)
高さ60(ドア開放時71.2)×幅55×奥行34.1(ドア開放時38.6)
重さ約16㎏約19㎏
対応容量4人用4人用

スリムでコンパクトが自慢の NP-TSK1 は、奥行きたったの29㎝!

NP-TSP1奥行きは34.1cm←これでも十分コンパクトな方ですが。

どちらも扉は、上方向に開くので、狭い場所でも起きやすくなっています。

NP-TSK1口コミレビュー
引用元:パナソニック公式

コンパクトで狭い場所でも設置しやすいメリットは、こちらの動画からもよくわかります↓

違い③使用水量

  • NP-TSK1:標準使用水量約8L
  • NP-TSP1 :標準使用水量約9L

1Lほど使用水量に差がありますね。

  • 約8L の1回当たりの経費:約23.8円
  • 約9L の1回当たりの経費:約21.5円

ちょっと9L の方が経費負担は安くなるね。

ただ、1ヵ月、1年間で考えても、そこまで大きな差はないと思うので

あまり気にしなくてもいいですね。

違い④価格

最後に気になる価格ですが、

価格が安いのは、工事が必要なNP-TSK1ですね。

楽天市場内での販売価格はつぎの通りです。[表示されています↓]

NP-TSK1/工事必要

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:73840円(税込、送料別) (2021/11/15時点)


NP-TSP1/工事不要

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:84000円(税込、送料別) (2021/11/15時点)


価格差は多少ありますが、

サイズや設置方法の違いも大きいです。

まずは、

どんな設置方法ができるか?

給水タンクがラク?

ずっと使いたい&タンク給水が手間だから分岐水栓にする?

お住いのキッチンをもとに考えるといいでしょう。

NP-TSK1とNP-TSP1の使用スペック比較一覧

NP-TSK1とNP-TSP1の違いや共通点も含めて一覧でわかるように表にしました。

※違う部分は赤文字にしています↓

NP-TSK1
※工事必要
NP-TSP1
※工事不要
給水方式分岐水栓給水タンク・分岐水栓
サイズ(㎝)高さ50(ドア開放時61.2)×幅55×奥行29(ドア開放時38.6)高さ60(ドア開放時71.2)×幅55×奥行34.1(ドア開放時38.6)
重さ約16㎏約19㎏
対応容量4人用4人用
収納食器容量24点 24点
運転音約39/約41dB<50Hz/60Hz>約39/約41dB(50Hz/60Hz)
運転時間約93/88分(50Hz/60Hz)約93/88分(50Hz/60Hz)
使用水量標準使用水量約8L標準使用水量約9L
タイマー◎4時間後にスタート ◎4時間後にスタート
消費電力最大1165/1185W(50Hz/60Hz)最大1165/1185W(50Hz/60Hz)
付属品 給水ホース(1本・約1.2m)
水ホース(1本・約1m)
ホースバンド(1個・排水ホース用)
お試し用食器洗い機専用洗剤(サンプル品)
吸盤(1個)・背面カバー(1個)
小物入れ
排水ホース(1本・約1m)
ホースバンド(1個・排水ホース用)
お試し用食器洗い機専用洗剤(サンプル品)
吸盤(1個)・背面カバー(1個)
小物入れ・給水カップ

食洗機としての機能やパワーは NP-TSK1とNP-TSP1 どちらもほぼ同じと考えていいでしょう。

▼工事不要!すぐ使えるNP-TSP1

▼工事必要だけど後がラク!NP-TSK1

NP-TSK1とNP-TSP1共通の特長や機能は?

パナソニックのスリム&コンパクト食洗機 NP-TSK1NP-TSP1

共通の魅力も色々あります!

NP-TSK1&NP-TSP1 ここがスゴイ!
  1. リフトアップオープンドア(上方向に扉が開くタイプ)
  2. ストリーム除菌洗浄。全コースで除菌対応!
  3. 耐熱温度60度以下の食器もキレイに除菌&洗浄
  4. 節約効果◎手洗いと比べて約1/6の水分量で洗える

特長①リフトアップオープンドア(上方向に扉が開くタイプ)

NP-TSK1口コミレビュー
引用元:パナソニック公式

扉の開け閉めが難しいような省スペースでも

この上に開けるタイプのドアなら無理なく置くことができます。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

手前に引いて開けるタイプの食洗機だと、その分のスペースも考えておかなくちゃいけないけど、これなら、本体の奥行スペースさえあればOKだよ!

特長②ストリーム除菌洗浄。全コースで除菌対応!

NP-TSK1NP-TSP1には、

洗浄全コースにおいて50度以上の高圧流であらい、除菌するストリーム除菌洗浄搭載です。

洗い→すすぎの工程が50度以上でしっかり行われるため、

仕上がりもピカピカ。

手洗いでは対応しきれない、細かな汚れや除菌をしてくれるので、

食器を毎回気持ちよく使うことができます。

特長③耐熱温度60度以下の食器もキレイに除菌&洗浄

耐熱温度が60度以下のプラスティック食器も、キレイに除菌しながら洗うことができます。【低温ソフト】

赤ちゃんやお子さんがいる家庭では、プラスティックの食器を使っている方も多いですよね。

そんな食器も安心して洗えるので、手作業で洗う手間を省いて、

子育てに手をまわしちゃいましょう!

特長④節約効果◎手洗いと比べて約1/6の水分量で洗える

手洗いで食器を洗うよりも、食洗機を使った方が節約になる、

という話は一般的にも言われていますが、

NP-TSK1NP-TSP1 の場合は、手洗いで洗ったときと比べて約1/6の水しか使いません。

食洗機は電気代がかかりますが、その電気代を含めたとしても

食洗機を使った方がお得なんですね^^

NP-TSK1口コミレビュー
引用元:パナソニック公式

▼工事不要!すぐ使えるNP-TSP1

▼工事必要だけど後がラク!NP-TSK1

NP-TSK1とNP-TSP1どちらがオススメ!?まとめ

NP-TSK1NP-TSP1 を比較してきましたが、

結局どちらがオススメか!?

結論から言うと、人それぞれ違います。

ただ、個人的には

  • 届いたらすぐに食洗機として使いたい
  • 工事を手配するのが面倒
  • 近い将来家を建てる可能性がある(キッチンは備え付けの食洗機希望)

と考えると、

工事不要の『 NP-TSP1 』を選びますね。

もし使わなくなったら、実家や友人に譲ることもできます。(工事不要なので、気軽にお譲りしやすい^^)

ただ、

  • 毎回給水タンクに注水する方が面倒
  • 1度工事してしまえば後がラク(自動給水)
  • 引っ越す予定はない

という方は、 NP-TSK1 がオススメです。

食洗機は家庭にあるととにかく便利!!

子育て+働いていると、特に朝と夜の食後は1分1秒追われてバタバタしがちです。

そんな時に食洗機があるだけで、お皿をこすり洗い+拭く

という手間が省けるので、浮いた時間10~15分×朝晩2セットと考えると使う

30分くらい時間を捻出できることになっています!

2児の母
2児の母

そのおかげで、お風呂に子供とゆっくりは入れたり、寝る前にちょっとだけトランプしたりもできてます^^

ぜひ、あなたにピッタリの食洗機選びをしてみてくださいね。

▼工事不要!すぐ使えるNP-TSP1

▼工事必要だけど後がラク!NP-TSK1

キッチン家電
ニコをフォローする
毎日のあれこれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました