おでかけ 遊び場

白石市|子供の遊び場。こじゅろうキッズランドは雨の日にピッタリ!!レポ

こじゅろうキッズランド おでかけ

こんにちは!

子供を引き連れ、白石にある「こじゅろうキッズランド」へ行ってきました。

2018年8月にオープンした子供が室内で遊べる施設です。

オープンしたては混んでるだろうなぁ~と思って避けていたら(人混み苦手)、結構時間がたっちゃいましたよ。

(いまさらながら・・)行ってみての体験レポをしたいと思います!!

スポンサーリンク

【白石市】こじゅろうキッズランドの位置情報を確認

仙台方面から行く場合は、4号バイパスをひたすら真っすぐです。
バイパス沿いで、看板もたっているので比較的わかりやすく辿りつけると思います。

東北自動車道白石ICからは南に1800m、車で5分のところにあります。

スポンサーリンク

こじゅろうキッズランドとは?

2018年8月にOPENした、室内で遊べる子供の施設です。

小さな赤ちゃんから小学生までを対象とした遊具が完備されているほか、飲食・交流スペース、イベント開催など、子供はもちろんパパママにとっても、とっても助かる存在の子育て支援施設です。

こじゅろうキッズランドの周辺は、農産物や特産品などを販売する「おもしろいし市場」などを現在建設中で、農商工振興施設と子育て支援・多世代交流複合施設を一体的に整備中です。(2019年春OPEN予定)

こういう子育て世代向けの大きな施設とともに、道の駅のような市場もできるなんて。素敵。

今までは、白石って子連れの遊びスポットがあまりない印象でしたが・・
こじゅろうキッズランドができて、さらに市場もできるなんて。

それなら「今日は白石まで遊びにいこっか~」となりますよね^^

観光客も増えそうな予感^^

スポンサーリンク

こじゅろうキッズランドで遊びつくすぞ~!!

まずは、靴を脱ぐよ。靴下も一緒に脱いじゃおう!

こじゅろうキッズランド
広いエントランス。

ここで靴を脱ぎます。子供たちは、ツルんと滑らないように靴下も一緒に脱いじゃいましょ。

靴箱のほか、荷物を入れる鍵付きロッカーもありました。(無料)

子供が小さいと、ついて回ってパパママも忙しいので、貴重品やら荷物はここに入れちゃっておくといいと思います。(鍵なしロッカーもところどころにあります!)
こじゅろうキッズランド

受付。自販機で券を購入。大人も子供も一律300円だよ。

こじゅろうキッズランド

こじゅろうキッズランドの利用料金は、大人も子供も一律300円です。

生後5か月までは無料だそう。

自販機のボタンがね、年齢や市内・市外で分かれていてちょっと見づらいのだけど、結局のところみんな300円なのでご安心を。

[box01 title=”施設利用料まとめ”]

  • 料金(生後6か月~大人):300円
  • 生後5か月まで無料
  • パスポート(6ヵ月間有効):3000円
  • 回数券(11回分):3000円

[/box01]
時間制限なく1日でこのお値段なら、ほかの県内の施設と比べてかなり安い!!ありがたや~。
※ただ、土日祝で混雑している場合は、2時間をめどに交代制にしているそうです

券を受付のスタッフに渡すと、赤いリストバンドがもらえます。

ひとりひとり手首に付けて遊ぶ準備完了です!

スポンサーリンク

こじゅろうキッズランの遊び場

遊び場は大きく3つに分かれています。

  1. わくわくパーク(小学生)
  2. のびのびランド(3~6歳)
  3. すくすく広場(0~3歳)

一応、対象年齢が書かれていますが、縛りはほぼなく、子供たちが遊びたい場所で遊ぶことができます。
※わくわくパークは、大型遊具で危険もあるので、未就学児の場合は保護者が付き添いながら遊ぶようにと注意書きが書いてありました。

スポンサーリンク

わくわくパークは大型遊具で全身を使って遊べるよ

こじゅろうキッズランド
大きく高い遊具がどーんと真ん中にあります。(一番天井のネットの部分まで行けちゃいます)

はしごを登ったり、綱のネットを渡ったり、滑り台をしたり・・中に入れば迷路のように考えながら上に登っていく必要があります。
こじゅろうキッズランドこじゅろうキッズランドこじゅろうキッズランド

我が家の子供たち、はじめはうまく登りきれない場所もあって、サポートしながら登りましたが、最後のほうはすいすいと上まで登ったりして楽しんでました^^。

この遊具の周りには常にスタッフの方が見守っており、安全を保って下さっていました。

こんなスリリングなネットの橋も。
こじゅろうキッズランド
ここを渡れば、2Fのスペースとつながっています。

そして、この大きな遊具の横には、ハムスターの回し車のような遊具(名前がわからないw)があります。
こちらも人気!!常に子供たちが遊んでいるので、並んで待ちましょ。順番に代わってくれます^^
こじゅろうキッズランド

このほか、鉄棒や竹馬もありました。
体を使って遊びたい小学生にピッタリ!!

だけど、我が家の5歳児・3歳児も楽しんで遊ぶことができました。

のびのびランドのエアートランポリンに夢中!!

こじゅろうキッズランド
3~6歳向きの遊び場「のびのびランド」

さすが、対象年齢ドンピシャの我が家の子供たち。
ここの場所が一番のお気に入りでした。

つみきや簡単な遊具、ボールプールもあるのだけれど
こじゅろうキッズランド
こじゅろうキッズランド

このエアートランポリンが大のお気に入りで、中でキャッキャいいながら汗だくで遊んでいました。

子供がわちゃわちゃ集まって遊べば、ぶつかったりトラブルがありそうだけど、子供たちって思った以上にうまくかわしますね。

このエアートランポリンの空間でも、うまーくかわしながら飛び跳ねて遊んでいました。

こののびのびランドは、わくわくランドと同じく1Fにあるので、行き来しやすいです^^。

赤ちゃんもゆっくり遊べる、すくすく広場。

  • 絵本コーナー
  • 線路コーナー
  • おままごとコーナー

があってね、嬉しいのがその隣に飲食スペースにもなるテーブルが設置されているところ。
こじゅろうキッズランド
親もゆっくり休みつつ、子供のおやつやお昼ごはんの時間をとりながらゆったりと遊ぶことができます。

絵本コーナーはぶ厚めのふわふわ素材のマット。ハイハイの赤ちゃんにも優しい^^
こじゅろうキッズランド

線路コーナーも、男の子たちの人気でした!
こじゅろうキッズランド

そして、この遊び場の隣には、イベント広場もあります。

今日もイベントがあり、子供たちだけでなく大人たちもたくさん集まって楽しく鑑賞。
大人も楽しめる見ごたえのあるイベントでした~!!主に休日にイベントを開催しているようです。詳細はこじゅろうキッズランドHPより確認できます。
こじゅろうキッズランド

スポンサーリンク

喉が渇いたー!アイス食べたいーということで休憩タイム。

1F、2Fそれぞれに自販機が完備されています。

  • 1F→飲み物・セブンティーンアイス
  • 2F→飲み物・お菓子

もうさ。アイスの自販機あったら食べずにはいられない。(じゃないと子供たちがアイス連呼し続ける)

そして親自身も、たくさん体動かしたし、安いし、たべちゃお~となっちゃう!

自販機の横には交流スペースがあり、ここでお弁当などの食事をすることもできます。
こじゅろうキッズランド

そして、これまたありがたいのが、この電子レンジ完備。
キッズランド
ここまで、考えてくれてるなんて気が利くわ~。と感心してしまいます。

こんなに充実してるなら、お弁当持参で一日たっぷりと遊べる!

スポンサーリンク

赤ちゃん連れに安心の授乳スペース

こじゅろうキッズランド
授乳場所とおむつ交換はこれだけ↑完備しています!子育て支援施設としているだけあって、本当に充実しています。

授乳室はきちんとした個室になっていて、ゆったり授乳できそうな雰囲気でした。
こじゅろうキッズランド

また、室内を行き来するベビーカーの貸し出しもあります!
ずーっと抱っこじゃ大変ですもん、ベビーカーの貸し出しもかなり助かりますよね。

スポンサーリンク

ねらい目の時間は?休日の混雑状況

日によりますが、私が日曜日に行った際は、11時~14時までは結構人が多いなと感じました。

でも、遊具で遊べない!というほどでもなく、子供なりに安全に遊ぶことができる混雑状況でした。
ただ、15時を過ぎると徐々に人が減っていき・・16時にはだいぶ空きました

1日遊ぶと決めて行くか、もしくはお昼ご飯をどこかで食べて、午後ゆっくりめに来て遊ぶのもアリだなぁと感じました。

平日も、休日に比べて空いている状態で遊べると思います。

こじゅろうキッズランド

スポンサーリンク

こじゅろうキッズランドの基本情報&まとめ

我が家の3歳、5歳の子供たちは大満足で1日遊び倒しました。

飲食できて、持ち込みもできるというのが、子育て世代の心強い味方。

小学生中~高学年になると、ここで1日遊ぶのは飽きちゃうかな?と感じましたが、小学生低学年までなら1日飽きずに遊べそうです^^

雨の日や寒い日も、室内の暖かい場所で遊びに付き合えるのは、パパママにとっても本当にありがたいですよね。

もうすぐ市場もOPENすると思うので、そしたらまた行ってみたい!と思います。(複合施設がOPENしたら、キッズランドもまた混雑しそうな予感。)

住所 宮城県白石市福岡長袋字八斗蒔38-1
営業時間 10:00~17:00
休日 毎週木曜日、12/29~1/3
利用料金 生後6か月~大人まで 一律300円
電話 0224-26-8178
駐車場 有り

スポンサーリンク
ニコをフォローする
毎日のあれこれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました