楽天スーパーセール12/4(日)より開催!エントリーはこちらから

MS-82WとMS-80Wの違いを比較!ミーゼスカルプリフトプラスと旧型

ミーゼスカルプリフトMS-80WとMS-82Wの違いを比較! 美容家電
美容家電

ヤーマンの大人気美容器、ミーゼスカルプリフトMS-80W(旧型)とスカルプリフトプラスMS-82W(新型2022)の違いを比較しました!

ミーゼスカルプリフトMS-80Wの方が徐々に在庫がなくなり次第、MS-82Wに移行していくと思われます。

ミーゼスカルプリフトMS-80Wの方が旧型のため価格はややお手頃ですが、

新型のスカルプリフトプラスMS-82Wと違いを比較すると1点しか違いませんでした。

違いは『フェイスアタッチメントのブラシがより弾力性高く改良された』という点です。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

これにより、ブラシの電極ピンがより肌にフィットして使えるようになったよ

  • スカルプリフトMS-80W(旧型)
  • スカルプリフトプラスMS-82W(新型2022)

どっちを買おう??

と迷った方はぜひ参考にしてくださいね。

スカルプリフトプラス:MS-82W(2022年最新モデル)

ヤーマン ミーゼ スカルプリフト プラス ポーチ付き MS-82W-1

▼スカルプリフトMS-80W(旧モデル)

MS-82WとMS-80Wの違いを比較!新型と旧型の違いはたった1つ

MS-82Wが2022年6月に発売開始となった新モデル:『スカルプリフトプラス

MS-80Wは旧型です:『スカルプリフト

見た目は、ほぼ同じ!どこが違うのか?さっぱりわかりませんが、

大きな違いはこちら↓

という部分です。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

お肌へのブラシのフィット感が向上したということだよ。そのためスカルプリフトを肌にフィットさせて上に動かす力がよりアップ!

機能面についての違いは以上です!

他サイズや見た目、操作、充電時間、防水レベルなどはすべて同じ仕様です。

価格も違うのでご紹介しますね。※ただし時期や店舗によって異なる可能性があります。参考程度にご確認ください。

ヤーマン公式サイトの価格※2022年6月時点

  • スカルプリフト(MS-80W):33,000円(税込)
  • スカルプリフトプラス(MS-82W):36,300円(税込)

↓↓ヤーマン公式サイトで商品をチェックする↓↓

ヤーマンのスカルプリフト

ぽーちゃん
ぽーちゃん

やや、最新のMS-82Wの方が高いけど、ものすごく差があるわけではないね。

楽天市場の最安値などの情報も合わせてご紹介しておきますね。

スカルプリフトプラス:MS-82W(2022年最新モデル)

ヤーマン ミーゼ スカルプリフト プラス ポーチ付き MS-82W-1

▼スカルプリフトMS-80W(旧モデル)

MS-82Wがおすすめの人は?口コミ評判が気になる!

ミーゼスカルプリフトプラス(MS-82W)はこんな人にオススメです。

  • 多少価格が高くても、最新モデルを使いたい
  • より肌へのフィット感が増したものに魅力を感じる

詳しい口コミや機能についてはこちらの記事も参考にしてくださいね♪

>>

スカルプリフトプラス:MS-82W(2022年最新モデル)

ヤーマン ミーゼ スカルプリフト プラス ポーチ付き MS-82W-1

MS-80W(旧型)がおすすめの人は?口コミ評判が気になる!

ミーゼスカルプリフトMS-80Wは、こんな人にオススメです。

  • できるだけ価格を抑えたい人
  • 肌へのフィット感をより高く求めすぎない人
  • ↑これ以上にすでにある機能で満足という人

詳しい口コミ評判や機能・特徴についてはこちらの記事を参照ください

>>ミーゼスカルプリフト(MS-80W)の口コミ評判、痛みや効果についての記事を読む

▼スカルプリフトMS-80W(旧モデル)

MS-82WとMS-80Wの違い&スペック一覧表

ヤーマンミーゼスカルプリフトシリーズのMS-82WとMS-80Wのスペックを一覧表にまとめています!

違いはほぼないことがわかりますね^^

商品名スカルプリフトプラススカルプリフト
型番MS-82WMS-80W
サイズ(㎝)約W5.4×D18×H5.6
※スカルプ用アタッチメント
取り付け時
約W5.4×D18×H5.6
※スカルプ用アタッチメント
取り付け時
重さ約125.5ℊ約125.5ℊ
連続使用時間約30分約30分
充電時間約3時間約3時間
防水レベルIPX5
お風呂でも使用OK
IPX5
お風呂でも使用OK
モードスカルプモード
フェイスモード
スカルプモード
フェイスモード
首やデコルテケア
付属品充電台、アタッチメント(スカルプ・フェイス)
ACアダプタ
充電台、アタッチメント(スカルプ・フェイス)
ACアダプタ
参考:ヤーマン公式サイト

ご覧の通り、すべて同じ~!

ぽーちゃん
ぽーちゃん

だけど、フェイスアタッチメントはリニューアルしてるよ!

弾力性のあるブラシを搭載することで、より電極ピンが肌にフィットしやすくなりました。

だけど、フェイスアタッチメントはリニューアルしています!

弾力性のあるブラシを搭載することで、より電極ピンが肌にフィットしやすくなりました。

スカルプリフトプラス:MS-82W(2022年最新モデル)

ヤーマン ミーゼ スカルプリフト プラス ポーチ付き MS-82W-1

▼スカルプリフトMS-80W(旧モデル)

MS-82WとMS-80Wの違いをい比較!まとめ

ここでは、ヤーマンのミーゼスカルプリフト新(MS-82W)と旧(MS-80 W)の違いを比較しました!

おさらいすると、MS-82WとMS-80Wの違う点はたった1つ。

フェイスアタッチメントのブラシが弾力性高くなった

=電極ピンがより一層お肌にフィットしやすくなった

という点です。

より美容効果を高めてミーゼスカルプリフトを最大限活用するには、

新型のMS-82Wの方がよさそうですね。

スカルプリフトプラス:MS-82W(2022年最新モデル)

ヤーマン ミーゼ スカルプリフト プラス ポーチ付き MS-82W-1

ただ、旧型のMS-80Wの口コミ評価も十分高いです。

>>【楽天市場】ミーゼスカルプリフトの口コミレビューはこちら

なので、少しでも価格を抑えたい方はMS-80Wでも満足度高く使用できるのではな

▼スカルプリフトMS-80W(旧モデル)

いかと思います。

ヤーマンの公式サイトはこちらからどうぞ↓

ヤーマンのスカルプリフト

コメント

タイトルとURLをコピーしました