\Amazonブラックフライ―デーセール開催中!12/2(木)まで★/

ナクスル生ごみ処理機の口コミ評判をレビュー!臭いや音はどう?電気代や最安値も!

NAXLUナクスルの口コミ評判をレビュー!臭いや音は?メリットデメリットも キッチン家電

ナクスル(NAXLU)の生ごみ処理機を検討中だけど、実際の口コミや評判はどうなの?

本当に臭いはしないのか?音はうるさくないか?

電気代は高くないか?

デメリットも知っておきたい!

とナクスルについて色々気になっている方へ。

ここではナクスルの

  • 良い口コミ・悪い口コミ
  • 特長(ここがスゴイ!という点)
  • 電気代
  • メリット・デメリット

これらについて徹底的にまとめています。

生ゴミにうんざり!ということは、誰もが思うこと。

嫌なニオイがでるし、水を含んでゴミ出しをするのも重くなって大変……。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

生ごみの収集日は、毎日という訳にもいかないのでどうしても

溜まっていきがち。そして夏場は臭いがキツくなりますよね。

そんな方にで『室内用生ゴミ処理機ナクスル』を検討中の方は

ぜひぜひ参考にしてくださいね^^

NAXLU公式サイト

ナクスル生ごみ処理機の口コミ評判をレビュー!

生ごみ処理機のナスクル。

決して安い買い物ではないので、買って後悔ということがないよう

予め口コミをチェックしていきましょう。

悪い口コミも載せているので、購入の検討材料にしてくださいね。

ナクスルの悪い口コミ

ナクスルの悪い口コミでは、

  • UVランプを2~3年に一度交換するのが手間
  • 思っていたより大きい
  • 蓋を開けたときは、少し臭う

という声が挙がっています。

生ごみを処理する際に、殺菌や消臭目的で使われるUVランプは

1~2年ごとに1度の頻度で交換が必要と、公式に記載されています。

ちなみにUVランプは、9900円(税込)かかります。

2年ごとに、追加で9900円かかるのは困る!という方は、ナクスルの購入はやめていた方がいいかもしれませんね。

サイズや臭いに関しても、デメリットとして挙げている人はいます。

ただ、臭いは蓋をしめている状態ではしない!という口コミが圧倒的に多いです。

ナクスルの良い口コミ

ナクスルの良い口コミでは

生ごみの臭いがなくなった

引用元: NAXLU公式サイト

これまでの生ごみでは、処理に時間がかかるのと、電気代が気になって、少し面倒に感じていました。

ナクスルは料理をするたびに捨てられて、臭いがなく電気代が安いので良いですね

引用元: NAXLU公式サイト

朝のゴミ出しの心配がなくなりました。共働きでゴミ出しルールが厳しい地域にはオススメです。

引用元: NAXLU公式サイト

他口コミを調べても

  • 臭いがない
  • 非常に静か
  • 子供たちの残飯処理に大活躍

という声も。

ただ、ゴミ箱に捨てる感覚でポイっとナクスルに入れるだけの手軽な処理スタイルも、高評価です。

NAXLU公式サイト

ナクスル生ごみ処理機の特長や機能は?

生ゴミ処理機ナクスルは、名前の通り『生ごみをナクスル!(無くする)』

魔法のような機械です。

こういった生ごみ処理機は、当たり前のように設置している家庭はまだまだ少ないですが、

今後は増えていくのでは?と考えています。

生ごみ処理機の中でも、人気なのが『ナクスル』です。

ナクスルのココがスゴイ!
  1. 処理も操作も簡単!
  2. 強力な脱臭機能
  3. 圧倒的な省エネ設計
  4. 使用中も静か
  5. 室内に設置できる!

実際に使用している方々からの評価も非常に高い製品で

今後ますます注目されるだろうと見込んでいます。

では、ナクスルの特長を1つ1つ詳しく見ていきましょう♪

特長①処理も操作も簡単!

乾燥式などの生ゴミ処理機は、内部の容器をセットしたり、取り出して洗う必要があったりと、かなり手間がかかります。

『生ごみ処理の仕方って面倒なのでは?』

という不安をお持ちの方も多いでしょう。

しかし

ナクスルの処理の方法は、とっても簡単!!

①フタを開けて生ゴミを入れる

……たったこれだけ!?と思いましたね。

そう、たったこれだけなんです!

ぽーちゃん
ぽーちゃん

まさかのワンステップのみ。

動画でも、その手軽さがわかります↓

ナクスルの内部に入れてあるバイオ材、ここに住む微生物が生ゴミを分解してくれます。

なので、

電源ボタンなどを押す必要がなく、処理が終わるのを待つ必要もないのです。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

まだ生ゴミを追加で入れたかったけど、スイッチを押しちゃったから終わるのを待たなきゃ……といった心配もなし!いつでも好きなタイミングで生ごみを投入できるよ!

また、バイオ材の定期的な交換は必要なし!

  • 不適切な使用をした場合
  • 経年使用で分解力が衰えてしまった場合

この際は交換が必要ですが、基本的にはそのままにしておいてOK!

生ゴミ処理によって出た副産物は、中身がいっぱいになったら取り出せばいいので、毎回の取り出しが不要なのも嬉しいですね♪

ナクスルの生ごみ処理機からでた副産物は

通常のゴミとして捨てることができますが、

堆肥として土に混ぜて使用もできますよ

ぽーちゃん
ぽーちゃん

ガーデニングや野菜栽培をしている人にはウレシイ副産物だよね^^

ちなみに、どれくらいの頻度で取り出しが必要かというと、

生ゴミを毎日

  • 100g投入した場合:1年に1回
  • 200g投入した場合:半年に1回
  • 500g投入した場合:2ヶ月に1回

が一例として挙げられています。(引用:NAXLU公式サイト)

特長②強力な脱臭機能

『生ゴミを入れているので、臭うのでは?』

『他の生ゴミ処理機は、処理中に臭うらしい……』

という心配も無用。

気になるニオイですが、ナクスルは「ハイブリッド脱臭システム」を採用!

UVランプをはじめとした、3層からなる独自の構造で、しっかりと脱臭します。

ハイブリット脱臭システムは3段階!】

  1. 殺菌・脱臭
  2. 分解吸着
  3. ニオイ除去

引用元: NAXLU公式サイト

ナクスルに実際生ごみを投入して、処理されていく過程が動画で紹介されています↓

また、

  • 脱臭モード
  • 除湿モード

を搭載しているため、

もしニオイが気になったり、ちょっとしたトラブルが発生しても安心です。

ボタン一つで解決できます。

実際に使用している人のレビューには、

『蓋を開けても生ゴミ臭はなく、オカカ?醤油?のような香ばしい香りがします』

『これまでの生ゴミ処理機の焦げたような臭いがだめだったのですが、これなら全然大丈夫です』

という声が挙がっていました。

NAXLU公式サイト

特長③圧倒的な省エネ設計

ナクスルは自動省エネ機能が搭載されています。

24時間稼働していても、なるべく電気を使わない設計になっているため、消費電力が少ないのが大きな特長!

他生ごみ処理機との消費電力の違い

■乾燥式:150~800W

■バイオ式:100~200W

■ナクスル:60w

引用元: NAXLU公式サイト
ぽーちゃん
ぽーちゃん

他の生ごみ処理機と比べると半分以上少ない消費電力だよ!電気代が心配…という人もこれはちょっと安心だよね。

また、必要以上に電気を使わず、頑丈な設計で造られています。

(生ゴミ処理機がすぐに壊れた!というトラブル、意外と多いんです)

気になる電気代ですが、後ほど詳しくご説明しますね!

特長④優れた静音性

室内で使うものなので、音の大きさは気になりますよね。

生ごみ処理機の作動音がうるさい、という声は結構あります。

深夜や早朝などにうるさいのは困りますよね。

ナクスルは、静音設計も徹底した設計になっています。

攪拌時に内部の棒がゆっくりと稼働することで、静音設計を可能に!

音の大きさは23.2db。

これはささやき声程度の大きさで、ほとんど気にならないレベルとされています。

音に関してはこんなツイートがありました↓

他の口コミをみても、

『とにかく静か』

『音は、扇風機の弱運転くらい』

といったレビューがあり、その静音性がわかりますね♪

特長⑤室内に設置できる!

ナクスル、室内に設置することを想定しての設計。

他の生ゴミ処理機だと、屋外に設置しなくてはいけないものも。

外に生ゴミを捨てに行く手間や、虫や動物の被害を考えると、室内に設置できるのはありがたいですね。

『うちのキッチン、そんなに広くなくて……』

というご家庭でも、雨ざらしでなければ、屋外に設置することも可能です。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

ナクスルはサイズが『大きい』との口コミもあるよ。なので、予めどこに置くか?はシュミレーションしていた方がよいよ!

NAXLU公式サイト

ナクスル生ごみ処理機の電気代はいくら?

ナクスルの定格消費電力は『60Wh

説明を加えると、

ナクスルは24時間可動式の生ゴミ処理機ですが、最大の消費電力が60Wと定められています。

これが省エネ設計の理由なんですね♪

実際に電気代を計算してみると、

  • 1回(1日)使用時:約20.25円
  • 30日使用時:約607.5円

になります。

(数値から計算した結果なので、内容量や重さ、温度によって多少変動します)

他の生ゴミ処理機だと、消費電力が120〜800Wほどであることも。(ということは、電気代もナクスルの倍以上になりますね。)

ナクスルの電気代は、お財布に優しいことがわかります。

また、生ゴミの水気をしっかり切ることで、さらなる節約も可能!

気になる方は、ぜひお試しください♪

NAXLU公式サイト

ナクスル生ごみ処理機はどこで買うと安い?最安値はどこ?

生ごみ処理機はそもそも、それなりに高いお値段しますが、

その中でもナクスルは高めの価格設定です。

できるだけ安く購入できるに越したことはないですよね。

ナクスルは、公式サイトでの販売の他、

AmazonやYahoo!ショッピング、楽天市場で取り扱いしています↓

※していない時期もあるので、直接サイトにてご確認下さい。

どこが一番最安値で買えるか?ですが、

ズバリ『 NAXLU公式サイト 』です。

これは、公式サイトで公式サイト最安値保証

というものをつけているからです。

その他、

  • 28日間返品返金保証
  • 1年間無償修理保証

もついています。

最安値で買いたい!という方は、公式サイトで購入することをオススメします。

ナクスル生ごみ処理機のメリット

ナクスルの最大の魅力は、

  • 臭わない
  • 静か

であること!

他の生ゴミ処理機は、ゴミのニオイや焦げたようなニオイが出ることも。

使用中の音も気になる……。という声もあります。

これらは処理方式によるものなので、仕方がないのですが。

ナクスルは、

におわない・静か

という点を重点的に考え設計されているので、心強いですね。

他にも、メリットを見ていきましょう!

手間いらず!生ゴミを入れるだけ

フタを開けて生ゴミを入れるだけなので、ラクラク!

■メンテナンスがほとんど必要ない

毎回のお手入れは不要!

フィルターは汚れたら掃除が必要ですが、水洗いOKなので、特別な道具は使いません。

UVランプやバイオ材は、経年変化により交換が必要です。しかし、交換は簡単ですし、取扱説明書に詳しく説明されています。機械に不慣れでも安心です。

■魚の骨などもOK!

何にでも使えるように思える生ゴミ処理機ですが、卵の殻や魚の骨、鶏の骨などには使用できないことも。

しかし、ナクスルはこれらも処理可能!特に魚のゴミはニオイが気になるので、これは嬉しいですよね♪

※ただし大きな魚の頭の骨はNGとしています。

ちなみにですが、わんちゃんのうんちも投入可能なんですよ。

ペットを飼っている家庭では、これは特に嬉しいですね。

NAXLU公式サイト

ナクスル生ごみ処理機のデメリット

さて、ナクスルのデメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

4つのデメリットが挙げられます。

  • 価格
  • 大きさ
  • ものによっては下処理が必要
  • 定期的な交換・購入品がある

こちらもしっかり確認し、納得したうえで購入しましょう。

■価格

ナクスルの希望小売価格は139,700円と、お高め。

他の生ゴミ処理機は、安いもので20,000円ほどで手に入るものもあります。

しかし、各自治体の助成金対象商品になっているので、自治体によっては助成金がもらえることも!

1~10万円程度の助成金が支給されるところもあり、支給額や申請方法などは自治体のHPなどに記載されています。

事前にチェックすることで、お買い得に購入することが可能かもしれません。

また、本体価格は少し高額ですが、

電気代はリーズナブル

生ごみに悩まされない

ゴミを増やさず環境に優しい

といったメリットもやはり大きいですよね。

■大きさ

室内に設置することを想定されているナクスルですが、その大きさは小型の冷蔵庫ほどあります。

(幅38.5cm×奥行き43cm×高さ58cm、蓋を全開にすると高さが97cmに!)

また、壁との距離を10cm開けないといけないため、ご家庭によっては置き場所が限られてしまうことも。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

届いてから『大きすぎ!』とならないように、予めメジャーで計りながら、実際における場所を考えてみよう!

ものによっては下処理が必要

基本的には、入れるだけで生ゴミの処理を行ってくれますが、

大きなものや繊維質の強いもの、柑橘の皮などは小さく切らないと処理できないことも。

また、水分量が極度に少ないものは、少し苦手のようで、

『玉ねぎの皮はずっと残ってます』

『ミニトマトのヘタが、そのままの形で干からびて残ってしまう』

といったレビューもありました。

塩分量が多いもの、洗剤などは、バイオ材の不具合に繋がるので、これらの大量投入にも注意が必要!

大きくて硬いアボカドの種や、鯛などの大きな魚の頭の骨はNGです。

定期的な交換・購入品がある

バイオ材は、半永久的に交換は不要としていますが、(使用方法によっては交換が必要になる場合もあります)

UVランプは、1~2年ごとに1回交換を推奨していkます。

UVランプは、9900円(税込)です。

これは、ちょっと痛手だな…と感じる方もいるでしょう。

NAXLU公式サイト

ナクスル生ごみ処理機の口コミ評判をレビュー。こんな人にオススメ!まとめ

いかがでしたか?

NAXLU公式サイトを見ると、販売会社の代表取締役の方からのこんなメッセージがありました。

『(中略)私も3年間自宅で使用していますが、ナクスルはニオイ、手間、電気代、動作音の点で非常に優れており、絶対の自信を持っています。』

引用元: NAXLU公式サイト

自社の製品とはいえ、実際に使用し、ここまでの自信があるナクスル!

そのすごさが窺い知れますね♪

おさらいですが、ナクスルは

  • 生ゴミがよく出る家庭
  • 他の生ゴミ処理機だと満足できなかった方
  • 共働きなどで生ゴミが溜まりがちな家庭(特に、ゴミ出しのルールが厳しい地域)
  • ペットを飼っていてうんちの処理を手軽にしたい
  • ゴミを減らし地球にやさしい暮らしを心がけたい

といった方々に、特にオススメの製品!

気になる方は是非参考にしてみてくださいね。

NAXLU公式サイト では、期間限定価格といったイベントもしており、

他通販サイトよりも、お得に購入できる場合もあります。※時期による

ぜひチェックしてみて下さいね。

キッチン家電
ニコをフォローする
毎日のあれこれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました