\楽天市場で今売れている家電ランキングはココから/

YPCC-M400とYPCB-M220の違いを比較!レシピは?山善電気圧力鍋

山善電気圧力鍋YPCC-M400 YPCB-M220の違いを比較 キッチン家電
キッチン家電

山善の電気圧力鍋YPCC-M400とYPCB-M220の違いはなに??機能や作れるレシピは違う?

どっちがオススメ??

という方へ

ここでは、同じく山善の電気圧力鍋である

  • YPCC-M400
  • YPCB-M220

このふたつの違いを徹底的に比較しています。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

ちなみに、YPCC-M400は2022年発売の新商品だよ

結論から言うと、この2種類の大きな違いは

量・メニュー機能・レシピ

この3つです。
この部分が、どちらを購入すべきかの決め手になると思います。

他にもデザインや大きさの違いもありますよ~!

今回は、山善電子圧力鍋【YPCC-M400】と【YPCB-M220】の違いをまとめています。

  • 違う点
  • 共通点
  • YPCC-M400がオススメな人
  • YPCB-M220がオススメな人

比較して、どちらが自分に合っているのか参考にしてみてくださいね。

YPCC-M400

YPCB-M220

YPCC-M400とYPCB-M220の違いを比較!山善電気圧力鍋

YPCC-M400とYPCB-M220の違いをさっそく比較していきましょう~!

この2つを見比べると、

見た目から違いはありますが、他にも結構大きな違いがありますよ。

主な違う点は下記の6点です。

  1. デザイン
  2. 大きさ、重さ
  3. 容量
  4. 消費電力
  5. 調理機能
  6. 自動メニューの種類

1つ1つ比較していきましょう~。

違い①デザイン

YPCC-M400YPCB-M220
操作部分タッチパネル+ダイヤルボタン式
カラー展開ホワイトホワイト、ブラック

見た目のデザインやカラー展開が違います。画像でも見比べてみて下さいね↓

YPCC-M400


◆YPCB-M220


無駄なくシンプルスッキリ!なのは、

無駄なボタンがないYPCC-M400ですね。

新型ということもあり、今どきなインテリアに馴染むデザインになっていますね。

違い②大きさ、重さ

YPCC-M400YPCB-M220
サイズ(㎝)約幅32.2×奥行33.7×高さ22.8約幅27×奥行23.6×高さ21.5
重さ(㎏)5.6㎏3.6㎏

YPCC-M400は大きめ、YPCB-M220は小さめです。

そもそも鍋の容量もYPCC-M400の方がたっぷり!なので

その分サイズも大きめです。

違い③容量

YPCC-M400YPCB-M220
満水容量4.0L2.2L
調理容量2.6L1.4L
炊飯容量1.44L(8合)0.54L(3合)
ぽーちゃん
ぽーちゃん

容量の違いは、YPCC-M400とYPCB-M220の

最大の違い!!といってもいいくらい違うよ~。

  • YPCC-M400:大人3〜4人分
  • YPCB-M220:大人1〜2人分

です。

結構大きな違いなので、どんな使い方をしたいか?何人家族で使う予定なのか?

を考えてみるといいですね。

違い④消費電力

  • YPCC-M400:1200W
  • YPCB-M220:800W

YPCC-M400は業界最高出力のハイパワーで、調理時間がさらに短くなりました。


圧力調理が今まで以上に短時間になる、というのは魅力的ですよね!

きるだけ時短料理がした!という方ピッタリなのがYPCC-M400です。

違い⑤調理機能

YPCC-M400YPCB-M220
可能調理・圧力
・炊飯
・無水
・スロー
・発酵
・グリル鍋
・低温
・炒め
・圧力
・炊飯
・無水
・スロー
・発酵
・グリル鍋
  • YPCC-M400:1台8役
  • YPCB-M220:1台6役(低温調理・炒めができない)

調理面では、YPCB-M220だと低温調理や炒めができません。

違い⑥自動メニューの種類

YPCC-M400YPCB-M220
可能調理・角煮
・肉じゃが
・おでん
・カレー
・煮豆
・おかゆ
・イワシの梅生姜煮
・アクアパッツァ
・角煮
・肉じゃが
・おでん
・カレー
・煮豆

自動メニューは、YPCC-M400の方が3種類多めです。

  • YPCC-M400・・・8種類
  • YPCB-M220・・・5種類

とはいえ、手動で設定すれば作れるレシピでもあるので、

ボタンひとつで作らなくても大丈夫!という方はあまり気にせずで大丈夫ではないでしょうか。

YPCC-M400

▶YPCB-M220

YPCC-M400とYPCB-M220の共通の特長

YPCC-M400とYPCB-M220の違う点だけでなく、

共通する機能もご紹介しますね^^

共通の特長は下記の6点です。

  1. ほったらかしで完成!
  2. 予約、保温機能あり
  3. 丸洗いOK
  4. レシピブック付き
  5. 調理機能&自動メニュー

共通①ほったらかしで完成!

食材を入れ、設定したら、ほっとくだけで出来上がります。

調理中に目が離せ、別の作業が出来るので時短になりますね(^^)

共通②予約、保温機能あり

調理終了後は自動で保温してくれます。

また、30分〜24時間の範囲で予約可能です。

帰宅時間に合わせて予約しておくと、帰ってきた時には出来上がっていますよ☆

共通③丸洗いOK

ほとんどの部品が水洗いでき、衛生的です!

ご使用後、分解して洗ってください。

共通④レシピブック付き

レシピブックが付いているので、初めて電子圧力鍋を使う方でも安心です。

レシピブックを参考に誰でも美味しく作る事ができます。

レシピブックはレシピの数がちがいますよ~。

  • YPCC-M400(70種
  • YPCB-M220(60種)

共通⑤調理機能&自動調理メニュー

【YPCC-M400とYPCB-M220の違い】でも記載していますが、

共通している部分もあります。

↓共通↓

調理機能:《圧力・炊飯・無水・スロー・発酵・グリル鍋》の6調理機能

自動調理メニュー:《角煮・肉じゃが・おでん・カレー・煮豆》の5種類

ぽーちゃん
ぽーちゃん

電気圧力鍋として搭載してほしい機能は十分備わっているよね。

▶YPCC-M400

▶YPCB-M220

YPCC-M400山善電気圧力鍋がオススメな人


こちらは、ファミリー向けの電気圧力鍋です☆

  • 一度にたくさん作ってストックしたい
  • 3~4人家族でたくさん食べる
  • 余計な調理器具を使いたくない(炒め機能があるのでほぼ調理が1台で完結)
  • 少しでも時短したい

という方に、YPCC-M400はオススメです!

ぽーちゃん
ぽーちゃん

パワーが強く、従来品より早く料理ができちゃうよー!1度にたくさん作れちゃうのもうれしいね。

YPCC-M400の詳しい口コミや特長はこちらの記事にまとめています↓

YPCB-M220山善電気圧力鍋がオススメな人


こちらは、一人暮らしや、夫婦向けの電子圧力鍋です☆

  • 少量で十分
  • なるべく安く購入したい
  • 置くスペースが狭い

という方に、オススメです!

多くの量は作れないので、メイン料理ではなく、あと一品などのサブ料理に使いたい方にもオススメす!

キッチンって、レンジや炊飯器など大きな家電が色々あり、置く場所がない!となりがちですよね( ; ; )

あまり置き場所をとられたくない、という人にもピッタリですね。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

電気圧力鍋が1万円以下で購入できちゃうのも、コスパいいよね。

YPCC-M400とYPCB-M220比較違いまとめ!山善電気圧力鍋

ここでは、

YPCC-M400とYPCB-M220の違いや共通点をまとめました。

違いや特長を踏まえて、改めてまとめと

結構大きな違いがあるので、

あなたの生活スタイル・家族構成に合うものを選ぶといいでしょう。

我が家の場合は、

  • 4人家族でこれから食べ盛りの子供たちがいる
  • 1度に大量に作って、ストックしておきたい(共働きで忙しいため)

こんな特徴があるため、

迷わず【YPCC-M400】を選びます!!

電気圧力鍋なら、大人気のアイリスオーヤマもオススメですよ。こちも、容量が大ききめの4.0Lです。↓

もうちょっと色々な電気圧力鍋をも知りたい~!という方は人気ランキングからチェックしちゃいましょう!

【楽天市場】電気圧力鍋ランキング

電子圧力鍋は、ほっとくだけで調理してくれる便利なキッチン家電です。

忙しいあなたにピッタリ!

自分に合った一台を見つけて、時間を有効活用してくださいね(^^)

▶YPCC-M400

▶YPCB-M220

コメント

タイトルとURLをコピーしました