\Amazonブラックフライ―デーセール開催中!12/2(木)まで★/

ハイセンス冷凍庫の口コミ評判は?霜取りは必要?不要?音のうるささや機能も

ハイセンス冷凍庫HF-A81Wの口コミ評判は?容量や音はどう?霜取り必要?まとめ キッチン家電

ハイセンスの86L冷凍庫(HF-A81W)はお手頃価格で購入できる冷凍庫ですが、

口コミや評判が気になりますね。

音はうるさいか?霜取りは不要か必要か?も気になるポイント!

という方へ。

ここでは、2021年10月に発売開始したハイセンスのコンパクトサイズの冷凍庫HF-A81Wについて詳しくリサーチ。

  • 口コミや評判(悪い口コミ・いい口コミ)
  • 機能や特長
  • 音は静かか?
  • 霜取りは必要か?不要か?
  • 仕様スペック一

についてまとめています。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

お手頃な価格とシンプルなデザインが魅力だけど、冷凍庫として実際ちゃんと機能するのか?チェックしていくよ。

お使いの冷凍室ぎゅうぎゅうですよね?

分かります。私のうちも常にぎゅうぎゅうです。

アイス買っても入らない・・・なんてことよくあります(笑)

冷凍食品、アイスの他にも冷凍保存しているものは多いですよね。

食材を長く保存できるし、作り置きにも便利。

ただ、問題は冷凍室パンパン・・・あるあるですね。

そんな悩みを解決すべく、ぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

ハイセンス冷凍庫HF-A81Wの口コミ評判をレビュー!

ハイセンス冷凍庫HF-A81Wは、まだ発売して間もないため口コミが集まっていません。

集まり次第追記しますので、しばらくお待ちください。

ハイセンス HF-A81Wの悪い口コミ

※後ほど追記します。

ハイセンス HF-A81Wの良い口コミ

※後ほど追記します。

ハイセンス冷凍庫HF-A81Wの特長&機能は?

ハイセンスの冷凍庫HF-A81Wは、86Lのいわゆるコンパクトサイズの冷凍庫です。

普段使っている冷蔵・冷凍庫には入りきらない分を、サブの冷凍庫もおいて保管する人が増えていますが、

その影響はおそらく共働きで食品をまとめ買い・ストックする人が増えたり、大型スーパー(コストコ)や業務用スーパーの流行で、冷凍食品を活用する人が増えたという点にありそうですね。

そんな中で大活躍するのが、サブ冷凍庫。

今回ご紹介しているハイセンスの冷凍庫の特長を見ていきましょう。

ハイセンスHF-A81W ここがポイント
  1. 前開きドアで取りやすい
  2. クリア収納ケース
  3. コンパクトなのにたっぷり容量
  4. 耐熱トップテーブル
  5. 温度調節3段階
  6. 省エネ設計

特長①前開きドア

ハイセンスの冷凍庫は前開きドア。

冷蔵庫といえば前開きドア、というのに慣れている私たちにとって、ストレスなく取り出しやすいのが特徴です。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

中には、上部がドアになっているものもあるよね。

上がドアだと下の物が取り出しにくいんです。

一回上に重なっている物を出してから、取らなくてはなりません。

逆に、前開きだと奥の物が取りにくいんじゃないの?と思いますよね。

それは次の特長②で紹介しています。

特長②クリア収納ケース

引き出すタイプの収納ケースが付いているため、奥の物も簡単に取り出せます!

すべて透明のクリアケースで、3段式になっているので、

ドアを開けた時にパッと何処に何が入っているのか分かります。

冷凍庫開けて、あれ?どこだっけ?なんてことが無くなると思います。

開けっ放しにしていると、庫内の温度がどんどん上がってしまいますし、なにより電気代が勿体ないですが、

ハイセンスの冷凍庫なら、探す手間も省けそうです。

特長③コンパクトなのにたっぷり収納

大きさは幅55.4×奥行57.4×高さ84.5㎝

こんなにコンパクトなのに容量は86Lです。

ビジネスホテルなどにある1ドアで正方形の小型冷蔵庫が約20~50Lほどです。

例えば…

■幅46×奥行49.6×高さ48.8cm 容量45L(パナソニック NR-A50D)

■幅36.5×奥行37.5×高さ44.5mm 容量20L(三菱 RK-201)

  • これらの小型冷蔵庫よりもサイズは一回り大きく高さがある。
  • 容量は約2倍ほど

と思っておくといいでしょう。

アイリスオーヤマ60L冷凍庫の口コミや評判をレビュー!電気代はいくら?機種ごとの違いも

記事に書いていますが、

60Lの冷凍庫は、1~4人家族の人が多く購入しているイメージです。

ハイセンスの冷凍庫は86Lなので、それ以上に容量はしっかりとあるので

  • 3人家族~
  • 冷凍ストックが結構ある

という人向けのサイズ感です。

特長④耐熱トップテーブル

耐熱トップテーブルとは、冷凍庫の上部分が耐熱になっているものをいいます。

ハイセンス冷凍庫の場合は上部は約100度まで耐えられます。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

温度を気にせず電子レンジや炊飯器を置くことができ、スペースを有効活用できるよ。

※ただし、オーブントースターは100度を超えるものもあるため、確認してくださいね。

ちなみに、この耐熱トップテーブルはハイセンス冷凍庫に限らず、結構多くのコンパクト冷凍庫で対応しています。

特長⑤温度調節可能

ハイセンス冷凍庫の口コミ評判をレビュー
引用元:ハイセンス冷凍庫公式サイト

ハイセンス冷凍庫の温度調節は、本体右上にあるつまみで行います。

3段階に温度調節可能です。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

温度調節が、ドア上にあるので、調節しやすいね!

使用頻度によって変えたり、季節によって変えられるので電気量を節約することができるかもしれません。

また、冷えすぎ!もしくは冷えてない!と感じたら自分の好きな温度に調節できます。

※冷やしすぎると霜がつきやすくなるので注意

特長⑥省エネ設計

  • 2021年省エネ基準達成率100%
  • 年間消費電力量177kwh

いくら省エネといっても、気になるのは電気代ですよね。

使用している電力会社にもよりますが、

電力使用量単価が27.0円/kWhとした場合の電気代は

年間4,779円月に約400円ほどです。

ほとんど気にしなくても問題なさそうですね。

※使用状況や環境、季節によっても変わりますので注意してください。

夏は冷やすのに大きな電力を使うので高くなり、冬は逆に少し安くなります

ハイセンス冷凍庫HF-A81W音はうるさい?

運転音は約24dB(A)となっています。

ですが、まだ発売されていないので、この商品の口コミはありません。

ハイセンスの冷蔵庫と他社の同等のdBの冷凍庫の口コミをまとめてみました。

ハイセンスの冷蔵庫は23dB~25dBのものが多いです。

《ハイセンス冷蔵庫》

  • 冷やし始めと終わりに「ボコン」と音がし 冷やし中は振動音が強い
  • このお値段でこの容量なので不安でしたが音もとても静か
  • 「ブーン」という音が聞こえるが気にならない程度

《他社の冷凍庫》

  • 音も静か、音が全くしません!無音です!(アイリスオーヤマ 26㏈)
  • 冷凍庫の音が静かで全然気になりません(三菱電機 23dB)
  • 思っていたより音が大きい(アンビテラックス 24dB)

それぞれに音が気になるという口コミもありましたが、静かという口コミもありました。

夜寝る時や、音に敏感な方は気になるかもしれません。

ですが、家電なので多少の運転音はしょうがない部分もあります。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

冷凍庫をどこに置くか?にもよるよね。

ちなみに20dBは木の葉の触れ合う音、30dBはささやき声・郊外の深夜ほどです。

それほど気にならないのではないでしょうか。

ハイセンス冷凍庫HF-A81Wは霜取り不要?必要?

霜取りは手動になります。

定期的な霜取り作業が必要です。

霜が少ないうちに取ってしまう方が時間も手間もかからないので、気づいたらすぐに対処してしまうのがベストですね。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

これが面倒に感じる人は、霜取り不要の冷凍庫がいいかも。

ただし、

霜取り機能が付いているものだと、もちろん値段も高くなります。

  • 定期的に霜取りをしても安い冷凍庫がいいか?
  • 霜取り不要で少し高めの冷凍庫にするか?

選択が分かれそうですね。

ほぼ同じ容量で、自動霜取りの冷凍庫はコチラがあります。

ハイセンス冷凍庫HF-A81Wの仕様スペック一覧

商品名ハイセンス冷凍庫
製品番号 HF-A81W
展開カラーホワイト
内容積86L
年間消費電力177kWh/年
省エネ標準達成率100%
サイズ(㎝)幅55.4×奥行57.4×高さ84.5
重さ31㎏
冷却方法直冷式
ドア数1つ・前開き・右開きタイプ
霜取り手動
運転音約24㏈

ハイセンス冷凍庫HF-A81Wの特長まとめ

ハイセンス冷凍庫HF-A81W口コミ評判をレビュー
引用:ハイセンス冷凍庫公式

ハイセンスの冷凍庫【HF-A81W】をまとめると

  • 前開きドア
  • クリア収納ケース、
  • 3段(たっぷり収納)
  • 耐熱トップテーブル
  • 温度調節3段階
  • 省エネ設計
  • 霜取りは手動
  • 音は24㏈(静か)

と様々な特長がありました。

また、運転音も家電なので多少はしょうがないですが、24dBと一般的にはとっても静かです。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

霜取り手動は少し残念だけど、お値段がお手頃なので仕方ないとは思う。

ハイセンス冷凍庫は直冷式です。

直冷式とファン式で、機能は違ってきます。

直冷式

ハイセンス冷凍庫

ファン式(間冷式)

メリット

・安価

・ファンがないため、比較的静か

・霜取り不要

・冷気をファンで回し、すばやく冷やす

デメリット

・霜取りが必要

・高価

・ファンの音が気になる

ハイセンス冷凍庫は2万円代で購入できて、安いというのも大きなポイントですね。

【ハイセンス冷凍庫HF-A81W】の場合、

なるべく安く冷凍庫がもう一台欲しい方におすすめです。

ぜひ、参考にして頂けると嬉しいです。

■ハイセンス冷凍庫86Lよりも少し容量は小さくなりますが、60Lのアイリスオーヤマの冷凍庫もサブ冷凍庫として人気です。

■121Lと、少し容量は大きめですが、スリムデザインが魅力のパナソニック冷凍庫についてはこちらに詳しく書いています。

キッチン家電
ニコをフォローする
毎日のあれこれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました