SC UprightとEasy FixSC2の違いを比較!床掃除オススメはどっち?ケルヒャー

ケルヒャーSC UprightとEasy FIX SCの違いは?どっちがオススメ? 生活家電

ケルヒャーから2021年10月に新たに販売するSC Upright(スチームモップ)。これまでのEasy FixSC2(スチームクリーナー)とはどう違うのでしょう?

どちらも床掃除に対応していますが、どちらがオススメか?

気になります。

ここでは、ケルヒャーの

  • スチームモップ(SC Upright)
  • スチームクリーナー(Easy FixSC2)

を比較していきます。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

今回は、スチームモップと似ている価格帯のスチームクリーナーEasyFix SC2と比較しています。

床掃除に便利なのはどちらか?

どっちを買うべきかわからない

という方は

ぜひ参考にしてくださいね。

▶Easy FixSC2/ケルヒャースチームクリーナー

▶SC Upright/ケルヒャースチームモップ

SC UprightとEasy FixSC2の違いを比較!

SC Uprightスチームモップの特長

  • 床の掃除メイン
  • 約100℃の高温スチームで床の汚れを浮かして落とす
  • スティック型のスリムなボディ
  • 給水タンクを装着して掃除する
  • 水だけのパワフルスチームで99.99%除菌

SC Upright は、基本『床のモップ掛け専門』です。

対応する床の素材:フローリング、ラミネート、コルク、石、リノリウム、PVC製の床

リビングやキッチン、浴室やトイレとあらゆる床を、約100℃の高温スチームでキレイにしてくれます。

スリムなスティック掃除機のかたちなので、掃除機の延長として気軽に使えるも大きな特長です。

EasyFixSC2スチームクリーナーの特長

  • 床・蛇口・シンク・タイルの壁・窓・換気フード・コンロに対応
  • 約100℃の高温スチームでしっかり汚れを落とす
  • フロアノズルやハンドブラシ・ブラシ等の付属品で掃除の幅が広がる
  • 水だけのパワフルスチームで99.99%除菌

EasyFix SC2は、床掃除だけでなく、蛇口周りやシンクといった水回り、コンロや換気フード等油汚れが気になる場所、窓・鏡、タイルの壁など

幅広い用途に使うことができます。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

高温のスチームで、クロスを装着して掃除する部分は同じだけど、 EasyFix SC2は、付属品も豊富な分、いろいろ掃除できちゃうよ!

付属品は、これだけあります。

SC UprightとEasy FixSC2 の仕様スペック一覧

SC Upright
(スチームモップ)
EasyFixSC2
(スリームクリーナー)
サイズ(㎝)
※本体のみ
24.3×16.8×118.538×25.4×26
重さ2.9㎏※本体のみ2.9㎏※本体のみ
加熱出力1500W1500W
電源コード7m4m
タンク容量0.4L1L
待ち時間40秒6分
連続スチーム時間約30分
清掃面積
(給水タンク満水で
清掃できる面積)
50㎡75㎡
試験結果バクテリア99.99%
ウィルス99.99%
除去
バクテリア99.99%
ウィルス99.99%
除去
スチーム調整機能
安全ロック機能搭載×
付属品・マイクロファイバー製クロス×1
・スケール除去カートリッジ
SC Upright のプレミアム
購入の場合は、
マイクロファイバー製クロスが3枚付きます。
・フロアノズル
・イージーフィックスフロアノズル
+延長パイプ(0.5m2本)
・ハンドブラシ
・ノズルヘッド
・ブラシ
ハンドブラシ用マイクロファイバーカバー×1
・収納ホルダー
・ホース一体型ヘッド2m
ぽーちゃん
ぽーちゃん

100℃の高温スチームは同じだね!給水タンクの容量はEasy FIX SC2の方が多いけど、高温スチームが立ち上がるまでの時間はSC Uprightが早いね。

付属品がちょっと複雑なので、写真でも載せておきますね。

SC Uprightの付属品

SC Upright プレミアムの付属品

EasyFixSC2 の付属品※↓黄色の本体は付属品ではありません

▶スチームモップ/SC Upright

▶スチームモップ/SC Uprightプレミアム

▶スチームクリーナー/EasyFixSC2

SC Upright/スチームクリーナーがオススメの人

SC Uprightは、『床をキレイにするためのモップ』です。

スティック型でスイスイと負担なく、日頃落としにくい汚れをしっかり落としてくれます。

なので、こんな方にSC Uprightはオススメです。

  • 床をスチームでキレイにしたい
  • トイレやキッチンなどの床の汚れが気になる
  • 赤ちゃんがハイハイするので、床を清潔にしたい
  • 掃除機やフローリングワイパーに+αで定期的に清潔にしたい
  • ペットがいて、床が汚れやすい
  • 気軽に使いたい
ぽーちゃん
ぽーちゃん

収納にもそれほど場所をとらないので、コンパクトに収納したい!気軽に出し入れして使えるようにしたい。という人にピッタリ!

▶スチームモップ/SC Upright

▶スチームモップ/SC Uprightプレミアム

SC UprightとSC Uprightプレミアムの違いは、付属品のマイクロファイバー製クロスの数だけです。

  • SC Upright→マイクロファイバー製クロス×1枚
  • SC Uprightプレミアム →マイクロファイバー製クロス×3枚

EasyFixSC2/スチームクリーナーがオススメの人

EasyFixSC2は、床だけでなく、蛇口やシンクなどの水回り、コンロや換気扇のキッチン周り、浴室のカビ、窓や鏡、タイルの壁と、

かなりオールマイティに活躍してくれるクリーナーです。

なので、こんな方にEasyFix SC2はオススメです。

  • 床はもちろん家の様々な部分をキレイにしたい
  • 大掃除でも使えるクリーナーが欲しい
  • キッチンや水回りの汚れが気になる
  • 掃除が好き
ぽーちゃん
ぽーちゃん

EasyFixSC2 は付属品が多い分、収納や使う時に取り出すのが面倒だったりします。めんどくさがり屋ではなく、掃除好きな人にピッタリだね!

▶スチームモップ/SC Upright

▶スチームモップ/SC Uprightプレミアム

▶スチームクリーナー/EasyFixSC2

SC Uprightと Easy FixSC2の違いを比較!まとめ

ここでは、ケルヒャーのスチームモップ( SC Upright )とスチームクリーナー( Easy FixSC2 )の違いをまとめました。

大きな違いはコレ!

  • 掃除の用途が違う。SC Uprightは床専門。 Easy FixSC2は床だけでなく幅広く対応

気軽に使いたい時に使いやすいのは、付属品が少なく、スティックスリム型でシンプル設計のSC Upright

一方、Easy FixSC2は、付属品が多い分、様々な場所を掃除することができます。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

床をキレイにしたい人、気軽に使いたい人は、SC Uprightがオススメ!

逆に、色々な場所を掃除するのに使いたい人、床だけじゃ物足りない!という人は Easy FixSC2がオススメ!

どこを掃除したいか?で、どちらを購入するべきか変わってきますね。ちなみに、料金は Easy FixSC2 の方が安く買えます。

SC UprightEasy FixSC2 どちらにしよう!と迷っている方の参考になれば嬉しいです。

▶スチームモップ/SC Upright

▶スチームモップ/SC Uprightプレミアム

▶スチームクリーナー/EasyFixSC2

生活家電
ニコをフォローする
毎日のあれこれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました