ダイソンコラールのコードレスヘアアイロンの口コミ評判をレビュー!重い?充電のもちは?

ダイソンコラールのコードレスヘアアイロン、口コミ評判をレビュー!最安値は?メリットデメリットも 美容家電

ダイソンから2021年6月に発売されたコラール、コードレスヘアアイロン。口コミや評判が気になる! レビューは?最安値やデメリットは何?

ダイソンのコラールは、『フレックスコッパ―プレート』を搭載した唯一のコードレスヘアアイロンで

ヘアアイロン=髪が傷む、という概念を覆し、熱ダメージを抑えながらストレートもカールも思い通りのスタイリングが1台で完結してしまう

注目のコードレスヘアアイロンです。

日頃から、ストレートアイロンや͡コテを使ってスタイリングする!に特にオススメしたいダイソンのコラール。

この1台さえあれば、前髪もスタイリングも自由自在に整えることができます。

また、持ち運びもできるコンパクトなサイズで耐熱ポーチ付き、というのも魅力ですね。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

梅雨は前髪ストレートが欠かせない!という人や、ショートヘアのクセ直しにも便利ですよ。

ここでは、ダイソンコラールのコードレスヘアアイロンについて

  • 口コミや評判
  • 特長
  • 仕様スペック
  • どこで安く買える?最安値は?

これらをわかりやすくまとめているので、ぜひ参考にして下さいね。

ダイソンコラールのコードレスアイロンの口コミや評判をレビュー!

ダイソンのコラール、コードレスヘアアイロンは、2021年6月に発売開始しました。

決して安い買い物ではないので、実際に使ってみたのストレートの効果や使い心地、メリット・デメリットが気になるところ。

悪い口コミも含めて口コミレビューを集めてまとめています。

ダイソンコーラルの悪い口コミ

飛行機に乗せられないため、旅行に持っていけなさそうなのは少し残念。車や電車の旅の時は絶対持っていくと思います。

引用:ダイソン公式

コードレスな分、重さが少し重いかな

引用:ダイソン公式

気になる点は、充電がすぐなくなる事、少し重たい事です。

引用:ダイソン公式

悪い口コミをまとめると、

  • 重い
  • 充電がすぐなくなる
  • 飛行機に持ち込めない

が挙げられています。

▶本体の重さは、561g

一般的なドライヤーはだいたい500g~はするので、ダイソンコラールも同じくらいの重さと考えていいでしょう。

重いかどうかは、個人差もありそうですね。

▶充電がすぐなくなる

という口コミに関しては、確かに口コミを見ると充電がそれほど長持ちする訳ではないという印象です。

こんな口コミがありました↓

耳下くらいのショートボブで1日の使用時間は5分以内、3~4日で充電は空になります。

スタンドにのせておくだけなので充電のわずらわしさは一切ないです。

引用:ダイソン公式

1回の充電(約70分)で、30分続けての使用可能です。

1回の使用時間が長ければ長いほど、こまめな充電は必要そうです。

ただスタンド式の充電がついているので、収納せずに立てかけておけば、勝手に充電されるので、充電が手間になることはなさそうです。

▶飛行機に持ち込めない

ダイソンコラールのコードレスヘアアイロンは、飛行機への持ち込み預け入れはできません。

取り扱い説明書にも以下の通り記載がありました。

国土交通省航空局の法令により、本製品は日本の空港への持ち込み・持ち出し両方において預け入れ・手荷物ともにみとめられておりません。

引用:ダイソン公式
ぽーちゃん
ぽーちゃん

手荷物だけでなく、荷物を預けて持っていくのもNGとしているよ。空路を利用しての移動では持っていけないので、要注意だよ。

ダイソンコラールの良い口コミ

コードレスなのでストレスなく快適です。スタンドも使いやすく、毎朝のスタイリングが早くなりました。今まで使ってきた他社製品より、髪の仕上がりが艶々するのが驚きでした。

引用:ダイソン公式

スタイリッシュなデザインでおしゃれです。高温で一気にスタイリングできます。手が当たるところは熱くならないので安心です。

毛先が自然なカールになってよいです。

引用:ダイソン公式

コードレスでデザインもおしゃれで、髪がサラサラ、艶々になります!

引用:ダイソン公式

熱面が広くてとてもよいです。そして、スタンバイが早い!あっという間に熱くなります。音でお知らせbしてくれるのも便利です。

裏面は全然熱くならないので、首の後ろや短いえりあしも安全で、大胆にグイっとはさめます。

根元からしっかりストレートにしたい!でもストパーをかけたくない!という方には理想的なアイテムではないでしょうか。

引用:ダイソン公式

他のアイロンよりも、明らかにたくさん挟めるので全体的に使用したい方にはすごく時短になると感じます。また、根元から使えて全く危なくないです。

終わったら本体を閉じて、スタンドに置くだけなのも、忙しい朝の時間には本当にうれしいです。

引用:ダイソン公式

コテを毎日使っていると必ずでてくる悩み、毛先のダメージは今のところ全く感じていません。挟んで動かす際に若干のきしみを感じることがあったのですが、こんなに熱源が広いし傷むのは当然かな~と覚悟していたけれど、毛先のハネ、色抜け、ぱさつきをはじめとした熱による髪のダメージをまったく感じていません。

引用:ダイソン公式

正直、バッテリーのせいか重い!と感じましたが、湿度の高い時期に使い、明らかにストレートのキープ時間が長くなったため、結果万歳です。

引用:ダイソン公式

良い口コミをまとめると、次の通りです。

  • 艶々サラサラになる
  • ストレートが長持ちする
  • 周りが熱くならず、安心して使える
  • 髪のダメージを感じない
  • スタンド充電式が手軽で便利

ヘアアイロンは、どうしても髪のダメージはつきもの。と思っていましたが

ダメージを感じにくく、仕上がりが艶々・サラサラになるのは嬉しいですね。

また、コテやアイロンを使ったことがある人は、一度は『熱いっ!』という経験があるのでは?

そういったやけどのリスクも最大限抑える構造は、安心して使えます。

オシャレでスタイリッシュな本体デザインなので、付属のスタンド式充電に日頃から立てかけておいても、気にならず、毎朝スムーズに使えるのも、ストレスフリーですね。

ダイソンコラールの特長は?髪が傷まないって本当?

ダイソンのコラール、コードレスヘアアイロンは、2021年6月に販売開始されました。

ヘアアイロンの多くは、高熱により髪の毛を傷ませてしまい、パサつきや枝毛、切れ毛の原因にもなりますが、

ダイソンコラールの場合は、熱による髪のダメージを最大限抑えるために、従来のアイロンよりも低温で髪のスタイリングが可能になりました。

『髪を傷ませず、ツヤのある美髪スタイリング』を実現するダイソンコラールのコードレスヘアアイロン。

特長をまとめてみました。

  1. 低温で髪への熱ダメ―ジを半分に抑える
  2. ストーレートもカールも1台で完結
  3. マイナスイオンでツヤのある髪に仕上げる
  4. コードレスで最長30分使用可能
  5. 自動オフ設計&安全ロック付き
  6. 耐熱ポーチ付き
ぽーちゃん
ぽーちゃん

カールもできるのは便利だよね。1台あればいろいろなスタイリングができちゃうよ。

基本的な情報は以下の通りです。

  • 温度設定:3段階(165℃・185℃・210℃)
  • 充電式:充電時間70分/使用可能時間30分

特長①低温で髪への熱ダメ―ジを半分に抑える

ダイソンコラールのコードレスヘアアイロンで使われている、アイロン部分のプレートは『フレックスコッパ―プレート』を採用しています。

一般的な硬いプレートに比べて、フレックスコッパ―プレートは弾力があり、毛束に合わせて優しく髪を包み込んでスタイリングを行います。

何度も繰り返しアイロンを往復させずとも、低温でキレイなストレートに仕上げるため

髪のダメージは、一般的なヘアアイロンと比べて大幅に軽減されます。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

一般的な硬いプレートと比べて、45℃低い温度で、しっかりと美しいストレートヘアを作ってくれるよ。

フレックスコッパ―プレートを搭載しているヘアアイロンは、ダイソンコラールだけです。

熱ダメージを軽減する仕組みは、動画だとよりわかりやすいです▼

特長②ストーレートもカールも1台で完結

ダイソンコラールのコードレスヘアアイロンは、ストレートだけでなく、カールヘアのスタイリングも可能です。

カール用に部品を付け替える必要はなく、

本体自体がカールもできるように丸びを帯びた形になっているため、コツさえ覚えれば、思い通りのカールヘアも気軽にできます。

動画を見ると、よりイメージが湧きやすいです▼

ぽーちゃん
ぽーちゃん

アイロンと͡コテ、それぞれ持つ必要がないのは、便利!前髪はストレートで、他はカールを加えたスタイリングも1台でできちゃうよ。

特長③マイナスイオンでツヤのある髪に仕上げる

静電気を抑制するため、本体のふちからマイナスイオンを発生させます。

静電気を抑えながら、指通りのよいツヤのある美髪に仕上げます。

口コミでも『髪が艶々サラサラ』との声がありましたが、

マイナスイオン効果もあるのかもしれませんね。

特長④コードレスで最長30分使用可能

ダイソンのコラール、コードレスヘアアイロンは、

コードレス仕様で、最長30分継続して使うことができます。

もっと長く使いたい場合は、付属品の『360度回転マグネット式充電器』を本体につないだ状態で使うこともできます。

充電の残量は、本体ディスプレイに表示されるため、目でみて確認しやすいですよ。

ちなみに、360度回転マグネット式充電器の他、充電スタンドも付属しおり、

立てかけて充電しておくこともできます。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

毎朝スタイリングで使うなら、立てかけておけばすぐ使えて便利よね。いちいち収納しなくてもOKです。

特長④バッテリ

特長⑤自動オフ設計&安全ロック付き

安全性を保つため、

  • 自動オフ設計(10分間操作なしで自動電源オフ)
  • スリープモード(5分以上操作なしで加熱が停止。温度が下がる)
  • 安全ロック(熱が残っていてもロックをかけて充電や持ち運びOK※付属の耐熱ポーチ仕様)

がついています。

うっかり、電源をつけっぱなし!という時でも安心ですね。

また、ロックをかければ、加熱部分のプレートは閉じる設計となっているため、やけどのリスクも大きく軽減してくれます。

特長⑤耐熱ポーチ付き

持ち運びに便利な『耐熱ポーチ』が付属しています。

安全ロックをかければ、アイロンを使用後すぐに(熱いまま)耐熱ポーチへ収納できますし、

旅行先へもポーチひとつでコンパクトに持ち運びできるので、非常に便利です。

ダイソンコラールのコードレスアイロンの仕様スペック一覧

製品名dyson corrale
カラーブラック、ピンク、オレンジ
重量561g
本体サイズ(㎝)4.5×4.1×29.2
最大消費電力200W
コードの長さ3.31m
付属品耐熱ポーチ・充電ドック
360度回転マグネット式充電器
  • 30日間全額返金保証あり
  • 2年間メーカー保証有り※購入製品の登録必要

ダイソンコラールのコードレスヘアアイロン最安値は?どこが安い?

ダイソンのコラール、コードレスヘアアイロンは、

通販で購入する場合※2021年6月時点

にて購入可能です。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

近いうちに、アマゾンでも販売されるんじゃないかな?

価格は上記3つの通販サイト同一:53900円(税込)

まだ発売されて間もないこともあり、値段は同じです。

また、家電量販店でも販売しているところはあるようです!実際手に取って確かめたい方は、お店へ行ってみましょう。

ダイソンコラールの口コミや評判をレビュー!まとめ

ダイソンコラールのコードレスヘアアイロンの口コミや評判についてまとめました。

口コミをまとめると…

【良い口コミ】

  • 艶々サラサラになる
  • ストレートが長持ちする
  • 周りが熱くならず、安心して使える
  • 髪のダメージを感じない
  • スタンド充電式が手軽で便利

【悪い口コミ】

  • 重い
  • 充電がすぐなくなる
  • 飛行機に持ち込めない

ダイソンのコラール、コードレスヘアアイロンは、ストレートだけでなくカールもでき、コテとしての役割も十分備えているヘアアイロンです。

かつ、髪を傷ませないように工夫された仕組みや、やけどをしにくい設計は、使う側としては助かりますね。

  • アイロンで髪が傷んだ経験がある人
  • 毎日アイロンを使う人
  • コテとアイロンをW使いしている人

に特にオススメな商品です。

お値段は、一般的なヘアアイロンに比べて高めですが、【コテとしても使える+美髪仕上げ】

という、これまでのヘアアイロンにはなかったメリットが注目されている商品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました