楽天市場『ブラックフライデー』開催!エントリーはこちらから

ティファールHB65H8JPを購入レビュー!離乳食に便利!デメリットはある?

キッチン家電
キッチン家電

子供の離乳食づくりを少しでもラクしたい、と思って購入したティファールのハンドブレンダーベビーマルチ(HB65H8JP)。

便利そうだな~とは思ってみたものの、実際に使うと

本当に便利すぎて…。

離乳食づくりはもちろん、普段の料理作りにもバンバン活用している我が家のキッチンツールになっています。

ベビーマルチは、

離乳食づくりをラクしたママさんはもちろんのこと、

忙しいから時短したい、けど手作り料理を作りたい(料理が好き)

という方に、とってもピッタリなアイテムです。

ここでは、私が実際に使って良かった!オススメ!と言えるポイントや

逆に、デメリットだな~と思う部分をまとめていきたいと思います。

生クリームを上手にホイップするコツについても書いています。

ティファールハンドブレンダーベビーマルチの購入を検討している方の参考になれば嬉しいです^^

ティファールHB65H8JPのオススメポイント


離乳食づくりをラクにしたい!と思って購入したティファールのハンドブレンダーベビーマルチ (HB65H8JP)

実際に使ってみてのオススメポイントをまず最初にレビューしていきたいと思います!

オススメ①少量の離乳食が手早く作れて便利

商品名に「ベビーマルチ」と入っているだけあり、離乳食を作るのにとっても便利です!

少量(50ml)から使えて、離乳食用ブレンダー、カップ、レシピが付いています。

ティファールハンドブレンダー 口コミ
2児の母
2児の母

離乳食の初期は一口ずつだし、作りすぎて余る・・・。という問題もありますよね。

一般的なブレンダーだと、ある程度の量がないと、ブレンダーを使えない…なんてこともありますが、

ティファールのベビーマルチブレンダー(HB65H8JP)なら、

50mlという少量でもしっかりブレンダーとして使うことができます。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

刃の部分~ブレンダー底の差が2㎜しかないので少量でも混ぜ残しがないよ~!

離乳食を冷凍ストックしているけど、

切らしていた~!!

なんて時も、1回分の量をブレンダーで手早くペースト状にすることもできるので、

いざという時に大変助かります。

離乳食初期のペーストから離乳食後期のツブツブ状態まで可能です。繊維が多いもの、粒が残っていて気になる場合は、さらに裏ごしするといいですよ(^^)

また、

ひよこクラブ監修のレシピ本には離乳食の進め方から、離乳食時期に合ったレシピ、プレママ&ママのための栄養レシピまで載っています。

2児の母
2児の母

離乳食づくりは初めてでしたが、とっても参考になりました!

オススメ②1台で6役。様々な場面で時短をサポートしてくれる

アタッチメントを替えて「離乳食作り」「つぶす・混ぜる」「切る・刻む」「泡立て」が可能です。

2児の母
2児の母

最初は離乳食用に購入しましたが、ハンバーグやお菓子作り、みじん切り…色々な場面で使っています。

付属アタッチメントはこちら

アタッチメント(4種類)&付属品です↓

ティファールハンドブレンダーベビーマルチ 口コミ評判をレビュー
一番右側は、ブレンダー本体になります。

アタッチメント

  1. ブレンダー
  2. 離乳食用ブレンダー
  3. チョッパー
  4. ウィスク(泡立て)

付属品

  • クッキングカップ(大/最大500mlまで調理可)
  • 離乳食用カップ(小/最大200mlまで調理可)

これらのアタッチメントやカップは、普段使いやすいようにキッチンの手の取りやすい場所に収納しています。

それぞれのアタッチメントの役割を簡単に説明すると…

①ブレンダー

ブレンダーでは、柔らかい食材や液体を混ぜたり潰したりする用途で使います。

ティファール独自の「Powelix ブレード」でとても滑らかにつぶしてくれますよ。

【レシピ例】

  • ポタージュ
  • スムージ―・ジュース
  • マヨネーズ
  • ドレッシング

離乳食ブレンダー

離乳食ブレンダーは、離乳食用の柔らかい材料や液体を混ぜたり潰したりする用途で使います。

50mlの少量でも、ちゃんとなめらかにペーストできるような作りになっています。

離乳食ではなく、子供が風邪をひいて食欲を落とした時、リンゴをすりおろし状にするときも、これが役に立ちました。

【レシピ例】

  • 10倍粥
  • 野菜スープ
  • 野菜や果物のペースト風

チョッパー

チョッパーは、主に野菜や肉などのみじん切り・混ぜる用途で使います。

離乳食だけに限らず、離乳食卒業後の普通食、大人の普段の料理にも使うことができるので長く使えますよ(*^-^*)

玉ねぎのみじん切りって涙出てきて大変ですよね。

ブレンダーを使えば、あっという間に出来て、泣くこともありません(笑)

また、ハンバーグやつくねの種を作るときにも使えるのですが、

にんじんやピーマン、玉ねぎ…子供たちに内緒でおかずに細かい野菜を混ぜるときにも役立ちます。

【レシピ例】

  • ハンバーグの種
  • 鶏団子・つくね
  • 玉ねぎなど野菜ののみじん切り

④ウィスク

こちらは、泡立てするときに使います。

電動ミキサーが、ブレンダーで完結してしまう、という便利アタッチメントです。

これは、主にお菓子作りで大活躍中です。

生クリームを泡立てる時、卵白でメレンゲを作る時、砂糖とバターを混ぜる時…

やはり電動にお任せすると、断然ラクなので毎回このウィスクを取り付けて使っています。

【レシピ例】

  • ホイップクリーム
  • メレンゲ
  • お菓子作り

オススメ③アタッチメントは食洗機で洗える

アタッチメントやカップは全て食洗機対応なので、使用後のお手入れが簡単です。

本体、チョッパー蓋、ウィスクアダプターは食洗機では洗えません。

アタッチメントは刃がついていて、

手ではスムーズに洗えない箇所もあります。

そのため、なおさら食洗機で水の力で隅々まで汚れを落としてもらった方が、衛生的でよいです。

ティファールHB65H8JPで生クリームは泡立つ?

ブレンダーで泡立て用アタッチメントがついているものは、ティファール以外にも販売されていますね。

泡立てで多く使うのが、生クリームだと思います。

ただ、やはり泡立て専門の『電動ミキサー』と比べて、泡立つまで時間がかかったり、うまく泡立てができなかったり…

なんていうこともあるので、

HB65H8JPでは、生クリームの泡立てはしっかりできるか?気になりますね。

結論から言うと、

生クリームしっかりホイップクリームできます

ただし、大量に泡立てる時、ハンドブレンダーをボウルに直接入れての使用はオススメしません。

少量の泡立てでしたら、手軽でオススメです!

ボウルなどの場合、

  • 均一に混ぜられない
  • 生クリームが飛び散る

ということになりがちです。

そのため、 HB65H8JPで生クリームを泡立てる時は、

付属のクッキングカップを使用することをオススメします。

また、生クリームは飛び散るので、クッキングカップの半量(約250ml)ほど

がオススメです。

HB65H8JPは、攪拌の回転数が高く、力が強すぎてしまうので、混ぜすぎには十分注意してくださいね。分離、または、ボソボソになってしまいます。

HB65H8JPで上手にホイップクリームを作るコツ》

角が立つ一歩手前で止めて、最後は手動でやる方が失敗が少ないです。

生クリームは角が立ってくると、すぐにボソボソになります。 HB65H8JP はパワーが強いためなおさら注意が必要です。

ちょっと手間ではありますが、そのほうが口当たりが滑らになりますよ(^^)

ティファールブレンダーベビーマルチHB65H8JPの特長や機能は?

ティファールハンドブレンダーベビーマルチ 口コミ評判をレビュー

ティファールのハンドブレンダーベビーマルチ(HB65H8JP)のお気に入りポイントの他、

機能や特長もまとめていきますね。

HB65H8JPの特長
  1. ダイヤル操作でスピード調整が自由自在
  2. ターボスピード搭載
  3. 離乳食に便利な小さめカップも付属

特長①ダイヤル操作でスピード調節が自由自在

高速~低速回転まで、スピード調整ダイヤルで、好みのスピードに調節可能

ここを↓回転して調節できるので、あなたのちょうどいい加減で使うことができます。

ティファールハンドブレンダーベビーマルチ 口コミ評判をレビュー

特長②ターボスピード搭載

ティファールハンドブレンダーベビーマルチ 口コミ評判をレビュー

↑上のボタンが電源ボタン、下がターボボタンです。

スピード調節ダイヤルで設定するより早い回転で作動。スピーディに調理できます。

ボタンひとつで、最速パワフルな状態で使えるのは、何気にとても便利。

一気にちゃちゃっと済ませたいときは、よく活用しています。

特長③離乳食に便利な小さめカップも付属

ティファールハンドブレンダーベビーマルチ 口コミ評判をレビュー

↑左が離乳食用カップ、右がクッキングカップです。

離乳食用は直径60㎜のカップで少量でも混ぜやすく、混ぜ残しがありません。

  • クッキングカップ・・・最大500mlまで調理可能
  • 離乳食用カップ・・・最大200mlまで調理可能

ティファールブレンダーベビーマルチの口コミ評判はどう?

私だけでなく、他にベビーマルチを使っている方々の口コミもリサーチしてみました。

悪い口コミ・良い口コミそれぞれを参考にしてみてくださいね。

HB65H8JPの悪い口コミ

  • コードレスタイプだともっと良い
  • 少し重い
  • ウィスクや付属品が多いので収納に困る

個人的に思う、デメリットポイントは、氷も砕くことが出来ないという点ですね。

硬いものや、粘り気が強いものは使用できません。

《禁止食材》コーヒー豆、硬い乾物類、氷、砂糖、チョコレート、生地(パン・パスタ)、納豆、粘り気が強い芋類

重さは、私はそこまで気になりませんが、重さはブレンダー装着時で約820gあります。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

一般的なドライヤーと同じくらいの重さだよ。

付属品が多いのは、様々な用途に使える分、仕方ないのかもしれませんね。

100均や無印などのケースに、付属品をまとめて入れておくと便利です。

HB65H8JPの良い口コミ

  • 少量から作れるので便利
  • 10秒もしないうちに10倍粥ができて便利!
  • 離乳食を手で裏ごしする大変だけど、これだとあっという間
  • とても使いやすい!しかもパワフル。
  • 音は思っていたより大きくない

離乳食用と言っているだけあり、少量でも使用できるので猫のご飯をピューレ状にするために使用している方も多くいました。

購入する時は、やはり離乳食づくりのために購入した!という方が多いですね。(私もそうでした)

ただ、離乳食の時期が終わっても、普段使いできるのでとても助かっていますよ~^^

ティファールHB65H8JPはこんな人にオススメ!メリットデメリットまとめ


ティファールのハンドブレンダーベビーマルチ( HB65H8JP )を実際に使ってみて分かったメリットデメリットは次にお通りです。

《メリット》

  • 少量から使用できるので離乳食に便利!
  • 1回分の離乳食も作れる
  • ちょっとホイップクリームが欲しい時にすぐ作れる
  • みじん切りがとても楽。その後のお手入れも簡単。
  • ポタージュやそのほか料理にも使える
  • 回してスピード調節が、好みの加減にしやすくて良い
  • 食洗機が使えるので、洗いづらい部分も清潔に保てる

《デメリット》

  • アタッチメントが多い分、収納する場所が必要
  • 硬いもの、粘り気の強いものは使用できないので注意が必要。

悪い口コミとして挙がっていた重さは、私の場合は全く気にならず、

ストレスなく、むしろ快適に使うことができています。

離乳食期の大活躍はもちろんですが、その時期が過ぎても料理の様々な場面で活躍しますよ^^

2児の母
2児の母

特に、料理が好きな方や時短したい方は持っていて損はないです!

大きなミキサーを出したり、手ですり潰し、みじん切り、生クリーム作るのは大変ですよね。そんな時はササッとベビーマルチで済ませちゃいましょう(^^)

ただでさえ忙しいママです。楽できるところは手を抜くのも、子育てをゆとりをもって楽しむコツだと思います。

また、ベビーマルチは出産祝いとしても人気

そういった候補にもいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました