楽天スーパーセール12/4(日)より開催!エントリーはこちらから

レインブーツの長さおすすめは?長い・短いそれぞれのメリットデメリット

雨の日のレインブーツ 長さの丈おすすめは? ショート丈・ロング丈のメリットデメリット 暮らしのアイテム
暮らしのアイテム

雨の日は子供だけでなく大人もレインブーツを1足持っているとかなり便利です。

今やレインブーツとはいえオシャレなものも多く、普段の洋服と合わせやすいものも多いので

“THE 長靴”といった感じなく普段使いできるものも多く販売しています。

そしていざレインブーツを買おう!というときに

迷うのがレインブーツの丈。

長靴のように長めの丈の方が、足元が濡れないかな?

いやいや

長靴はちょっと抵抗あるから短いほうが使えるのでは?

とレインブーツの丈で悩んでしまいます。

ここでは女性向けレインブーツの丈について

  • 長い丈(ロング)タイプのメリットデメリット
  • 短い丈(ショート)タイプのメリットデメリット
  • 普段使いできるおすすめの長丈レインブーツ・短いレインブーツ

について書いていきたいと思います。

長い丈(ロングタイプ)ブーツのメリット・デメリット

レインブーツ 長さ おすすめ

長い丈のブーツといえば定番の『長靴』ですね。

昔から雨具として長靴が老若男女子に履かれていただけにそこにはメリットがしっかりあります。

長い丈ブーツのメリット

  • 激しい雨や水たまりにはまってもしっかり雨水から守ってくれる
  • 雨水による不快感がない
  • 防寒対策になる
  • 足が長く見える(スタイルアップ)
  • 足が細く見える

長い丈ブーツのデメリット

  • 足が蒸れやすい
  • 足の臭いがこもりやすい
  • 着脱がしにくい
  • 収納にスペースをとる
 

長い丈は、長く履いていると、脱いだ後にふくらはぎのむくみを感じます。でも見た目では足の太さを隠してくれるしスタイル良く見えるので気に入ってます。

短い丈(ショートタイプ)ブーツのメリット・デメリット

今ではトレンドになっているショートタイプのブーツ。ブーツというよりもシューズともいえるスニーカーやパンプスタイプのものも人気が出てきていますね。

『レインブーツ』だと思わせないデザインで普段使いしやすいのがありがたいですよね。

短い丈ブーツのメリット

  • 着脱しやすい
  • 収納スペースを取らない
  • 長靴っぽくなく私服に合わせやすい
  • オシャレに着こなししやすい
  • 長い丈に比べて蒸れにくい
  • ふくらはぎはむくみにくい(圧迫感なし)

短い丈ブーツのデメリット

  • 大雨の時などは水が入り濡れてしまいがち
  • 長い丈ほど足が長くみえない
  • 足の細見え効果なし
  • ひざ丈スカートに合わせるときはセンスが必要(特に夏)

ショート丈は、パンツスタイルが多い人は合わせやすくおすすめです。

基本的に車移動であまり雨の日に外に出ないという方もショート丈の方が使いまわししやすいでしょう。

普段使いできる『長いレインブーツ』おすすめ

長い丈のレインブーツのおすすめをピックアップしてます。

ロングレインブーツを選ぶときのポイント

  • 色はダーク系(黒・ブラウン・ネイビー)
  • 無地(柄なし)
  • 履き口が広め
  • ひざ下までの長さ(ふくらはぎがすべて覆われる長さ)

長めのレインブーツの場合は、その分足元が目立つので『ダーク系で柄なし』がおすすめです。

その方がどんなファッションでも合わせやすいです。

またロングブーツというだけで足が長くスタイル良く見えるというメリットがありますが、そのメリットを最大限生かすためにはひざ下の長さのものを選ぶのも重要です。

ふくらはぎの途中までの長さだとふくらはぎが太く見えてしまうのですよね・・

なので ふくらはぎをすっぽり覆う長さのレインブーツを選びましょう!

またレインブーツにパンツを合わせる場合もあると思います。そのためにも履い口は広めのものがおすすめ。 ふくらはぎがパンパンになってしまうと履き心地も悪くなってしまいます。

以上の点を踏まえてロングのレインブーツをみていきましょう

ロングレインブーツおすすめ5選

◆1.マット×エナメル素材のMIXで高みえレインブーツ

足首にあるワンポイントもメリハリがついてオシャレなレインブーツ!
キレイめなファッションにも違和感なく合わせられる高みえのレインブーツです。


◆2.HUNTERオシャレブーツの代表格

イギリス生まれのブランド『ハンター』のレインブーツ。 職人の手作業で作られているブーツでイギリスのモデルやセレブにも大人気で、日本でもオシャレなブーツとして大人気です。


◆3.アウトドア好きなオシャレさん!バードウォッチング長靴

折りたたんで持ち運びもしやすいためキャンプや野外フェスなどでの大活躍のレインブーツです。

もともとはバードウオッチング用に作られた長靴でしっかりふくらはぎまで覆い脱げにくいのも特徴です。

ちょっと抜け感のあるデザインでオシャレさんにも大人気のブーツです。


◆4.安くてもしっかりした作りのコスパ◎レインブーツ

とってもお得な価格だけれど作りはしっかりしているので、たまにしかレインブーツ使わないという人にもおすすめです。
シンプルなデザインでスカートにもパンツにも合わせやすいです。


5.コスパよし◎履き心地もよくて歩きやすい!と口コミ多数のレインブーツ

やわらかい素材で作られ軽量のため歩きやすいく履き心地ちもいいレインブーツ。

オシャレブーツのようなデザインで、長靴には見えないのも嬉しいです!
雨の日のオシャレが楽しめる1足です。


普段使いできる『短いレインブーツ』おすすめ

短い丈のレインブーツのおすすめをピックアップしてます。

ショートレインブーツを選ぶときのポイント

  • 色はダーク系(黒・ブラウン・ネイビー)
  • サイズはちょっと大きめ(脱ぎ履きしやすい)

長めのレインブーツの場合は、その分足元が目立つので『ダーク系で柄なし』がおすすめです。

その方がどんなファッションでも合わせやすいです。

またロングブーツというだけで足が長くスタイル良く見えるというメリットがありますが、そのメリットを最大限生かすためにはひざ下の長さのものを選ぶのも重要です。

ふくらはぎの途中までの長さだとふくらはぎが太く見えてしまうのですよね・・

なので ふくらはぎをすっぽり覆う長さのレインブーツを選びましょう!

またレインブーツにパンツを合わせる場合もあると思います。そのためにも履い口は広めのものがおすすめ。 ふくらはぎがパンパンになってしまうと履き心地も悪くなってしまいます。

以上の点を踏まえてショート丈のレインブーツをみていきましょう

ショート丈のレインブーツおすすめ5選

1.コスパ◎シンプルでオシャレ!なレインブーツ


2.通勤にもおすすめ!パンプスレインシューズ


ヒールのパンプスもありますよ↓


3.HUNTER大人気レインブーツのショート丈版!

ロングブーツでも紹介しているハンターのレインブーツ。ショート丈もあります!
ハンターのブーツはイギリスが原産国。職人さんが手作りしてくおり、イギリスでは知る人ぞ知るブーツです。
おしゃれさんならハンターブランドにこだわってみるのもいいですね♪


4.スニーカータイプのレインシューズ

コンバースのようなスニーカータイプ!なのでまさか、まさかこれがレインブーツだとはだれも気付かないかも!?

カジュアル系のファッションが好みの方はこのタイプのレインブーツもおすすめです。


5.クロックスのショートブーツ

サンダルで有名なクロックスのレインブーツもあります。
軽くて履き心地がいいので、たくさん歩く!という方にもおすすめです。

レインブーツの丈おすすめは?まとめ

レインブーツの丈は個人的には長めが好きです。

なぜかというと、子育てしているので子供と一緒に水たまりにジャブンと入る機会が増えたからです(笑)

でも、断然使いまわししやすいのはショート丈です。

長いブーツタイプは、夏だとちょっと蒸し暑くなってしまうし、長靴履いてるー!ってバレバレになってしまいますが

ショート丈なら、長靴には見えずさりげなく履けます。

それぞれの特徴を踏まえながら自身にぴったりのレインブーツを選んでくださいね!

参考にして頂けると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました