F-VXU90とF-VXT90の違いを比較!機能はどう違う?どちらがオススメ?

パナソニック加湿空気清浄機F-VXU90とF-VXT90違いを徹底比較!どっちがおすすめ? 生活家電

パナソニックの加湿空気清浄機ナノイーX。F-VXU90(2021発売)とF-VXT90(2020発売)はどう違うのでしょう?

どちらを買うべきか悩む!違いを知りたい!

そんな方へ。

ここでは、見た目は同じでも発売日、型番が異なるF-VXU90F-VXT90

違いを徹底比較してみました。

どちらを買おうか悩んでいるときの、参考になれば嬉しいです。

大きな違いは次の2点のみ!

  1. 高濃度のナノイーX→ナノイーX48兆にパワーUP
  2. F-VXU90の方が花粉抑制スピード4倍UP

見た目のデザインや操作、風量は変わらず、空気清浄機としての性能がパワーアップしたということですね。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

見た目は同じ!!なので、購入するときはしっかり型番を確認してね。

2021年発売/性能パワーアップ!ナノイーX48兆▼

2020年発売/F-VXT90▼

F-VXU90とF-VXT90の違いを比較!なにがどう違う?

大きな違いは次の2点のみです。

  1. 高濃度のナノイーX→ナノイーX48兆にパワーUP
  2. F-VXU90の方が花粉抑制スピード4倍UP

ぽーちゃん
ぽーちゃん

空気清浄機の性能がよりパワーアップしたということだね。これ以外はほぼ同じスペックだよ。

細かく見ていきましょう。

違い①高濃度ナノイーX9.6兆→ナノイーX48兆にパワーUP

  • F-VXU90→高濃度ナノイーX9.6兆
  • F-VXT90→ナノイーX48兆

ナノイーXには、花粉を抑制するOHラジカルを含んでおり、その含有量に違いがあります。

  • F-VXT90→9兆6000億個/秒
  • F-VXU90→48兆/秒
ぽーちゃん
ぽーちゃん

F-VXU90 の方が約5倍多くOHラジカル量を含んでいるということだね。

ナノイーXは、花粉をはじめ、PM2.5 やニオイ、ハウスダストやカビなどにも作用するとしており、パナソニックの加湿空気清浄機の大きなウリでもあります。

その性能がパワーアップしたことは、より一層空気清浄機としての機能に期待がもてますね。

▼F-VXU90のナノイーX48兆の説明がわかりやすいです。

違い②F-VXU90の方が花粉抑制スピード4倍UP

これは、違い①のナノイーXがレベルアップしたことによる影響ですが、

花粉抑制スピードが約4倍も早くなりました。

具体的には…

約6畳の空間での花粉を99%以上抑えるまでにかかる時間が

  • F-VXT90→約12時間
  • F-VXU90→約3時間
ぽーちゃん
ぽーちゃん

約1/4に短縮されたよ!素早く花粉を取り除いてくれるのは、助かるね。

※パナソニック調べより引用:パナソニック公式

このほか、ハウスダストや生活のニオイ、PM2.5やカビなどにも素早く作用してくれることが期待できますね。

▼空気清浄機としての性能UP→F-VXU90

▼少しでも安く買いたいならF-VXT90

F-VXU90とF-VXT90仕様スペック比較一覧表

違うところは赤色にしているので要チェック!

先ほど紹介したナノイーXの違い以外にも

細かく、ほんのわずかですが、違いがいくつかあります。

型番F-VXU90
(2021発売)
F-VXT90
(2020発売)
ナノイーXナノイーX48兆高濃度ナノイーX
(9.6兆)
カラーホワイト・木目調 ホワイト・木目調
サイズ(㎝)高さ64×幅39.8×奥行28.7 高さ64×幅39.8×奥行28.7
重さ11.4kg 11.7kg
畳数40畳 40畳
待機電力0.5W 0.5W
消費電力ターボ:88.0W
中:11.0W
静音:5.5W
※加湿時
ターボ:65.0W
中:15.0W
静音:9.3W
ターボ:88.0W
中:11.0W
静音:5.5W
※加湿時
ターボ:65.0W
中:15.0W
静音:10.0W
8畳の清浄時間約7分 約7分
加湿タンク容量約4L 約4L
加湿畳数木造15畳/プレハブ24畳 木造15畳/プレハブ24畳
加湿量ターボ:870ml/h
中:450ml/h
静音:300ml/h
ターボ:870ml/h
中:450ml/h
静音:300ml/h
加湿連続運転時間約4.6時間 約4.6時間
湿度表示1%表示 1%表示
汚れ識別PM2.5/花粉・ハウスダスト
/ニオイ
PM2.5/花粉・ハウスダスト
/ニオイ
風量切替強/中/静音 強/中/静音
加湿切替高め/標準/控えめ/OFF 高め/標準/控えめ/OFF
キャスター
チャイルドロック
ミルエアアプリ対応
パナソニック公式参照

加湿機能・風量、操作、アプリ対応、デザインと大きさに関しては、 F-VXU90F-VXT90 どちらも全く同じです。

消費電力もほぼ同じため、電気代も変わりはありません。

シンプルに違いをまとめると、

『ナノイーX』がレベルアップして、よりスピーディーにしっかりと花粉や気になる室内のハウスダスト、ニオイ等に対して作用してくれるようになったのが F-VXU90

ぽーちゃん
ぽーちゃん

あんまり変わっていないようで、空気清浄機としての性能は格段にアップしたね。

▼ナノイーXパワーUP!こだわり派なら F-VXU90

▼コスパ重視ならF-VXT90

F-VXU90とF-VXT90どちらがオススメ?

F-VXU90F-VXT90 どちらがオススメか?ですが、

  • 空気清浄機としての性能を重視
  • 家族で花粉の季節に悩まされる
  • ハウスダストや花粉などのアレルギーに敏感

という方は、 F-VXU90 のナノイーX48兆がオススメです。

花粉をスピーディーに部屋から抑制してくれるというのは、本当に助かります。(花粉症の人ならわかるはず。)

F-VXU90の口コミや機能については、こちらの記事に詳しくまとめているので参考にしてくださいね。

▼ナノイーX48/F-VXU90

一方、F-VXT90(ナノイーX9.6兆)

がオススメなのは

  • できるだけ購入費用を抑えたいけど、ナノイーXの作用に魅力を感じている
  • 花粉やハウスダストに作用してくれる性能があれば十分

という方です。

F-VXT90も、決して空気清浄機としての性能が劣るなんてことはなく、

部屋のニオイが軽減した!といった口コミもみられます。

予算もあるかと思うので、価格と性能それぞれを比べて、最終的に決めてくださいね。

▼ナノイーX9.6兆/F-VXT90

F-VXU90とF-VXT90の違いを徹底比較!まとめ

パナソニックのナノイーX加湿空気清浄機の

F-VXU90(2021年発売)とF-VXT90(2020年発売) の違いは、大きく2つ!

  1. 高濃度のナノイーX9.6兆→ナノイーX48兆にパワーUP
  2. F-VXU90の方が花粉抑制スピード4倍UP

見た目のデザインや操作、アプリ、風量や、加湿能力については、ほとんど変わっていなく、同じです。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

シンプルに、ナノイーXがパワーアップしたということ。それ以外は同じと捉えてOK!

価格は、やはり2021年の最新版 F-VXU90 の方がお高めです。

価格も、購入する際に大きな決定力を持つものなので、よくよく比較して最終的にどちらを買うか?決めるといいでしょう。

▼F-VXU90の価格をチェック

▼F-VXT90の価格をチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました