\Amazonブラックフライ―デーセール開催中!12/2(木)まで★/

Airdogmini/portableの違いは?口コミや評判もレビュー!

Airdogminiとportableの違いは?口コミや評判、特長まとめ 生活家電

プライベート空間やパーソナルスペースなどに最適な「Airdog(エアドッグ)の空気洗浄機」。

「Airdog mini(エアドッグミニ)」と、「Airdog mini portable(エアドッグミニ ポータブル)」のふたつの空気清浄機があります。

2021年10月現在、「Airdog mini」「Airdog mini portable」は、通販のトゥーコネクトで予約販売をしています。

商品の発送は11月1日から順番に、スタートする予定になっています。

ここでは、Airdogの空気清浄機「Airdog mini」と「Airdog mini portable」の、

  • 口コミや評判
  • 機能や特徴
  • miniとmini portableの違い

について紹介していきたいと思います。

Airdogminiとmini portableの口コミ評判をレビュー!

高性能の空気清浄機として人気のAirdogシリーズ。

Airdogの空気清浄機としての評価レビューは高く、満足度の高さがうかがえます。

持ち運べるコンパクトサイズの Airdogminiとmini portable の口コミも気になるところ。

発売が2021年11月開始なので、口コミが集まり次第追記していきたいと思います。

Airdogminiとmini portableの機能や特長まとめ

引用元:Airdog公式サイト

Airdogといえば、高性能空気清浄機としてすでに販売している商品もあるため、聞いたことある!という人も多いかと思います。

新たに2021年11月に発売になるのは『持ち運びできる空気清浄機』

ぽーちゃん
ぽーちゃん

新しいタイプだね!

「Airdog mini」と「Airdog mini portable」の、共通の機能・特徴について説明します。

①本体のカラーと大きさ

Airdogminiとportableの違いは?口コミや評判、特長3
引用元:Airdog公式サイト

空気清浄機の本体は、ホワイトカラーとマットブラックの2種類。

本体の大きさは高さ212mm×奥行き84mm×幅73mmで、Airdog miniとAirdog mini portableとも同じ大きさです。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

ペットボトルほどの大きさだよ!

②消費電力と運転音

消費電力は同じ8W。

運転音はノーマルモードの時は31.36dB、ターボモード時は51.95dBで同じです。

騒音レベルは、30㏈でささやき声・深夜の郊外ほど。50㏈でエアコンの室外機ほどといわれています。

ノーマルモードは静かに使えそうですが、ターボモード時はそれなりの音はしますね。

③適応スペース

天井の高さは2.4m、2.78畳/30分間です。(江戸間計算)

④特許取得のフィルター搭載

Airdogminiとportableの違いは?口コミや評判、特長2
引用元:Airdog公式サイト

アメリカと日本国内で特許を取得している、高性能小型TPAフィルターを搭載しています。

  • 「オゾン除去フィルター」
  • 「集塵フィルター」
  • 「プレフィルター」

でできており、0.0146μmの微細粒子まで磁石みたいに吸着して除去できます。

TPAフィルターは、花粉、カビ、ウイルス、細菌などの吸着した汚染物質に電圧をかけて無害化できる、フィルターになっています。

⑤飛沫対策

車内の飛沫対策に使える空気清浄機です。

7人用の大型ミニバンの場合、エアコンをつけずに窓から外気を取り入れない状態だと、12分間で車内の飛沫対策ができます。

⑥車の座席につけられるベルト付き

車の座席に取り付けられる、「シート用 アタッチメントベルト」がセットでついています。取り付けられる場所は前の座席のヘッドレストです。

引用元:Airdog公式サイト
ぽーちゃん
ぽーちゃん

車内で使う時ことを前提に、こういったベルトが付属しているのは便利だね!

⑨車のカップホルダーに置ける

Airdogminiとportableの違いは?口コミや評判、特長4
引用元:Airdog公式サイト

車内にあるカップホルダーに置ける空気清浄機です。

「カップホルダー用アタッチメントがセット」がついていますので、簡単にカップホルダーに固定できます。

⑩電源を取れるコード付き

コードタイプの「Airdog mini」と、コードレスタイプの「Airdog mini portable」それぞれに、電源を取れるUSBケーブルとACアダプタがセットでついています。

⑪洗えるフィルター&維持費ゼロ

空気清浄機のフィルターは水洗いができます。お掃除キットがセットでついていますので、自宅で簡単にフィルターの掃除ができます。

水洗いができるフィルターなので、フィルターの交換は不要です。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

空気清浄機のフィルターは、交換が必要な場合も多いので『交換不要で維持費0円』は嬉しいね。

⑬Airdog miniとAirdog mini portableに付属されているセット内容

  • 空気清浄機の本体
  • カップホルダー用アタッチメント
  • シート用アタッチメントベルト
  • お掃除キット
  • ACアダプター
  • USBケーブル
  • 取り扱い説明書

Airdogminiとmini portableの違いはなに?

引用元:Airdog公式サイト

同時に発売した、AirdogminiとAirdogmini portable。

サイズ感や見た目は同じようですが、

違いは3点あります。

違い
  1. コードレスタイプかどうか
  2. 値段
  3. 重さ

違い一覧表

Airdogmini Airdogmini portable
電源コードタイプコードレスタイプ
値段ホワイト:32,800円
マットブラック:34,800円
ホワイト:34,800円
マットブラック:36,800円
重さ510g540g
値段は2021年発売開始時価格

①コードレスタイプかどうか

  • Airdog mini portable:リチウムイオンバッテリー内臓のコードレスタイプ
  • Airdog mini:コードタイプ
ぽーちゃん
ぽーちゃん

どちらも外出先で使えるけど、電源不要のコードレスタイプの方が使い勝手はよいかも。

Airdog mini portableの充電時間は約1時間。ノーマルモードで約3時間使うことができます。

どちらとも付属品として、ACアダプタとUSBコードが付きます。

③値段が違う

「Airdog mini」のホワイトは32,800円(税込)、マットブラックは34,800円(税込)、

「Airdog mini portable」のホワイトは34,800円(税込)、マットブラックは36,800円(税込)です。

ぽーちゃん
ぽーちゃん

色によっても価格は違うよ!マットブラックはホワイトより高め。

④本体の重さ

「Airdog mini」は510g、「Airdog mini portable」は540gです。

バッテリーが内蔵している分、多少mini portableの方が重いです。

Airdogminiとmini portableどちらがオススメ?

Airdogminiとmini portableは、大きな違いは『コードレスかどうか』です。

持ち運びできるコンパクトサイズ仕様で、

使うイメージとしては

  • 車内
  • 旅行先
  • 仕事の面談や会議の場
  • 人が集まる空間

です。

場所を選ばず、使いたい時にパッと取り出して使用できるのは、やはりコードレスの方がしやすいかと思います。

使い勝手の良さを重視するなら、断然コードレスタイプのAirpodmini portable

がオススメです。

Airdogminiとmini portableの違いは?口コミ評判や特長まとめ

高性能空気清浄機の「Airdog mini」と「Airdog mini portable」は、

コンパクトなペットボトルサイズなので、気軽にカバンで持ち歩けます

パーソナル空間やプライベート空間などに使いたい人向きの空気清浄機で、日常生活でいつでもきれいな空気を作りたい人におすすめです。

まだ発売前なので口コミは後ほど追記しますね。

生活家電
ニコをフォローする
毎日のあれこれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました